前衛隊

64 の用例 (0.00 秒)
  • そして彼は仲間のあだを討とうとしている前衛隊をやっと停止させた。 アレクサンドル・デュマ/石川登志夫訳『鉄仮面(上)』より引用
  • 軽歩兵と中隊が前衛隊を形成し、サイモン・フレーザー准将が指揮した。
  • この前衛隊をなすオルシーニ派の後尾が行きすぎて数分後、公は部下に行動を開始させた。 スタンダール/宗左近訳『カストロの尼』より引用
  • この軍隊の前衛隊が8月2日ダグスプリングスで小競り合いを演じた。
  • ジョンソンは前衛隊と共にシットリントンズヒルの麓まで前進を続けた。
  • この集団は武装した約600名の者が入っており、アン砦で停止したところにイギリス軍の小さな前衛隊が追いついてきた。
  • 正規兵はサイモン・フレーザー准将が指揮する前衛隊と2個師団に組織された。
  • アイラ・イングラムが前衛隊を率い、ゴリアドの郊外1マイルで停止した。
  • 隊長ラヌッチオは部下五百をひきいて、敵前衛隊のあとを追った。 スタンダール/宗左近訳『カストロの尼』より引用
  • そのとき、ジャングルの中にいた前衛隊がこれを望見した。 三好徹『チェ・ゲバラ伝』より引用
  • 距離がはなれていたので、前衛隊のものには、それが同志であると見分けられなかった。 三好徹『チェ・ゲバラ伝』より引用
  • ここのバリケードの背後に、わが軍の前衛隊がいた。 ドイル/秋田元一訳『豪勇ジェラールの冒険』より引用
  • 生き残った前衛隊の数名が柵の所まで逃げ戻った。
  • インディアンや前衛隊が効果的な遮蔽を行っていたので、タイコンデロガ砦に駐屯する大陸軍守備隊は湖を進んでくる敵軍の正確な位置も勢力も分かっていなかった。
  • 世の中がいまよりもっと悪くなってよ、国民の大多数が『世直しが必要だ』と考え、その前衛隊が放送局に侵入しようとする。 井上ひさし『ドン松五郎の生活』より引用
  • 米軍から逮捕状が出て潜伏中だった金斗漢は潜伏先で共産党前衛隊に襲撃され、頭部に銃弾を受けた。
  • ピケンズは前衛隊が高台を取ったことを利用してボイドの陣地の側面を衝くことができた。
  • 一方、ファシュはこの前衛隊が撃つべき相手の総勢だと考えた。 バローズ/佐藤高子訳『ペルシダーに還る』より引用
  • かれはスヴィの王ファシュがカリを征服したことを知らなかったので、かれの前衛隊が断崖に接近したときに攻撃を受けたのに驚いた。 バローズ/佐藤高子訳『ペルシダーに還る』より引用
  • この時点までにドイツ人傭兵部隊が高台にいたサリバンの前衛隊を突破し、大陸軍の左翼は完全に崩壊していた。
  • 次へ »