前衛書道

8 の用例 (0.00 秒)
  • これ以後は前衛書道の名称が一般化した。
  • 前衛書道作品とは視覚平面芸術として純粋に造型・線・墨色・余白などの美しさを主張している。
  • ただし桂月自身は、戦後の前衛書道は評価しなかった。
  • 前衛書道の分野でよく知られる。
  • 前衛書道とは、前衛的に書かれる書道のこと。
  • 前衛書道は登場した当時は新派・新傾向などと呼ばれたが、1957年には「墨象」という名称が起こり、1958年の毎日書道展では前衛の分野が分離され毎日前衛書道展が行われた。
  • 前衛書道の分野で新境地を開拓する。
  • 前衛書道の創始者であり日本経済新聞の題字などを手掛けたことでも知られる上田桑鳩の出身地であることに因み開催される文化イベント「墨華香るまちフェスティバル」の一環として実施される。