刻印

全て 名詞
1,779 の用例 (0.02 秒)
  • 建武4年の刻印が確認されることから、制作年であると推定されている。
  • 彼はやっと忍者甲猿心の肉体に刻印されたものの正体を知ったのである。 山田風太郎『忍法笑い陰陽師』より引用
  • この本の一冊ごとに、あなたが低脳だという刻印が捺してあるのですよ。 坂口安吾『水鳥亭』より引用
  • 翌年に生産に参加したモーゼル社製にはbyfの刻印が入れられている。
  • 汚れのついたものは病気に取りつかれ死の刻印を押されたようなものだ。 ジッド/石川淳訳『背徳者』より引用
  • むしろ彼が彼であるための、特別な刻印を与えられたかのようだった。 小川洋子『やさしい訴え』より引用
  • 現実の問題として何万枚ものルーンの刻印をどうするかが残っている。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第01巻』より引用
  • 姫の体に自分の刻印をつけたみたいで 俺は勝手に浮かれてしまった。 きゃんでぃそふと『つよきすACT D』より引用
  • この刻印が入った物はすべて時砕きの所有物であることを意味します。 清野静『時載りリンネ!1 はじまりの本』より引用
  • Xの方はともかくとして、Yの方ははっきりと刻印されているのである。 松本清張『日本の黒い霧(下)』より引用
  • 母と自分の服の下に潜む、おぞましい刻印さえも見えるような気がした。 永瀬隼介『サイレント・ボーダー』より引用
  • 歩兵銃に菊の御紋が刻印されるようになったのも本銃が始まりである。
  • 魔術刻印がなんなのかを知るって事は、魔術師ってものを知るって事だから。 奈須きのこ『Fate/stay night セイバー Fate TrueEnd 夢の続き』より引用
  • 著名観光地には記念メダルの販売機と刻印機が設置されている所が多くある。
  • ぼくのエレスコブ家警備隊員としての登録番号を刻印した認識票なのだ。 眉村卓『不定期エスパー1』より引用
  • なお、艦首側面には艦名とガミラスのシンボルマークが刻印されている。
  • 転がっているのは、土気色の顔に死の色をまざまざと刻印した男だった。 菊地秀行『吸血鬼ハンター12b D-邪王星団2』より引用
  • 桜は聖杯戦争が継続している限り、体内の刻印虫に魔力を食われ続ける。 奈須きのこ『Fate/stay night 桜 Heavens Feel NormalEnd 櫻の夢』より引用
  • 第一次大戦は、この世界システムの中心が移動した画期を刻印しているんです。 大澤真幸『戦後の思想空間』より引用
  • どんなに桜が臓硯を拒んでも、桜の体内なかの刻印虫が桜を支配してしまう。 奈須きのこ『Fate/stay night 桜 Heavens Feel NormalEnd 櫻の夢』より引用
  • 次へ »