初期の作品群

17 の例文 (0.00 秒)
  • 初期の作品群ではイタリアでの影響が顕著に確認され、ロマン派的情緒が顔を出している。 ...
  • 初期の作品群は、イギリス生まれのオーストラリア人作家のアボリジニを主題としたシリーズ作品から設定を借りていることを認めている。
  • ファンからは、初期の作品群は今で言うゴシック・アンド・ロリータやヴィジュアル系の世界観に近いと言われる。 ...
  • ただし、初期の作品群は考証に難点が見られる。 ...
  • タイトルに「教えて」の文字が含まれる初期の作品群、通称「教えてシリーズ」には物語性があり、プレイヤーが学習することでナナミの性格が変化したり着衣の種類が追加されたりするという、キャラクターの育成やカスタマイズ要素も含まれている。 ...
  • 東京都立小岩高等学校およびデザイン学校を卒業、自画像は眼鏡をかけたワニで、初期の作品群『アリゲーター』シリーズの主人公としても使用されている。 ...
  • トワイヤンの初期の作品群は、「ピュリスム」の考えを取り入れたキュビズムに基づいて制作されていたが、異国趣味的な題材による未熟な絵であったため、トワイヤン自身の手により破棄された。 ...
  • メキシコにおけるルイス・バラガンの作品群や、イタリアにおけるアルド・ロッシの初期の作品群においても、ミニマリズムの志向は色濃く表れている。
  • 「ロバート・キャパ」と銘打たれた初期の作品群は、実際には、親しくしていたゲルダ・タローとの共同作業によるものである。 ...
  • 桂の初期の作品群に多く見られるように、本作も特撮ヒーローの影響を色濃く受けており、特に「宇宙刑事シリーズ」や「スーパー戦隊シリーズ」の影響が強く見られる。 ...
  • そうした野川の初期の作品群に見られる劇場的要素を前面に押し出した作風は、1999年に完成初演された実験的な舞台音楽劇『ピーターの家庭内暴力エロチカ惨殺事件』を残して、1980年代末期から彼の音楽表現上の間接的手法として用いられるに過ぎなくなる。
  • この取り組みの初期の作品群は、世界各地の紛争の報道写真を拡大してキャンバスに油彩で描いた物からシルクやウールのジャガード織のタペストリーへと発展した。
  • ジェイコブ・フランクリン・「フランク」・メンツァー3世は、アメリカのファンタジー作家、ゲームデザイナーであり、彼の業績で最もよく知られているのはダンジョンズ&ドラゴンズファンタジー・ロールプレイングゲームの初期の作品群におけるものである。 ...
  • ごく初期の作品群「Sneakers」、「Supersnazz」は、ロックン・ロールを基調としながらも、ラヴィン・スプーンフルのようなラグタイムやフォークを取り入れたスタイルであった。 ...
  • 初期の作品群は、ドミートリイ・ショスタコーヴィチやセルゲイ・プロコフィエフ、ベラ・バルトークの影響下にある厳格な新古典主義の様式から、アルノルト・シェーンベルクの十二音技法やミュージック・セリエルにまで及ぶ。 ...
  • また、日本の音楽雑誌『CDジャーナル』は「初期の作品群を彷佛させるクラシック風なコンセプトが魅力」「フラメンコ・タッチが異色」と批評している。 ...