初志貫徹

27 の例文 (0.00 秒)
  • 初志貫徹で文学者になりたいという夢を持ち続けていた。 ...
  • 彼女を見ていると、『初志貫徹』という言葉が自然に浮かびます。 ...
  • これはジャスコの連邦経営の理念を明らかにし、連邦各経営者の初志貫徹と連携の強化を目的としたものであった。 ...
  • 母親の病気治療費を稼ぐため「AVの活動は1年限定」の初志貫徹。 ...
  • だが、そんなことで初志貫徹できなかったら、武士相手の商売である札差なぞやっていられない。 ...
  • それから何年も経って、実際書く段階になって、とある別のバイクとどちらにしようかとても悩みましたが、初志貫徹でこうなりました。 ...
  • さて、三番目の“初志貫徹”ケースだが、これは一見人間として立派なように見えるが、果してそうだろうか。 ...
  • 愛こそが、そこでは一切が可能に見え、初志貫徹のためならば、一切の代価を払うことをもいさぎよしとするような、そんな恍惚境こうこつきょうに彼女を引き上げていったのだ。 ...
  • 身内に病人が出た関係で進学をあきらめ、富士銀行に入社するも初志貫徹のため退社。 ...
  • ただ、僕みたいな浮気性うわきしょうくずとはちがって、まーちゃんは初志貫徹しょしかんてつにみーくんを好いてくれてるからさ。
  • 買物に対する厳しさがないのか、主義主張があいまいなのか、初志貫徹しない結果に終ることが多い。 ...
  • 漢室復興という、理想なのか妄想なのか、そのためなら命を失おうとも初志貫徹、絶対に諦めぬ一途な精神、それは宇宙や神が立ち塞がっても動じることはない。 ...
  • 初志貫徹を叫ぶ乗組員を説得し、大角は「釜山丸」を引き返させ、適切な判断と後に評価された。 ...
  • ある程度の個人的な腕力や武技も度胸も必要だし、軍事力を背景とする諸種の謀略、部下や領民にたいする統制力などがものをいうので、生命の危険性や、一族子孫の浮沈などを考慮すれば、初志貫徹に、現代人では想像もつかないほどの困難をともなうのである。 ...
  • 苦難に満ちた初志貫徹かんてつか、負担の少ない裏道か。 ...
  • ホーイとは如何なる人物かを糾し、あくまでも申し合わせの通り、初志貫徹をはかりたいと伝えてきた。 ...
  • 初志貫徹なんて言葉、気持ち悪いよ! ...
  • 次へ