列車交換が行われる

22 の用例 (0.00 秒)
  • 早朝・日中・深夜の一部時間帯以外は必ず当駅で列車交換が行われる。
  • 構内踏切を挟んで斜向かいに上下ホームが位置し、列車交換が行われる。
  • 単線区間が多いことから、途中駅や信号場で列車交換が行われる。
  • 貨物駅であるが貨物の発着は既に無く、列車交換が行われる信号場としてのみ機能している。
  • 当駅で列車交換が行われることが多い。
  • 早朝深夜の一部時間帯を除いて列車交換が行われる。
  • 相対式ホーム2面2線の地上駅で、交換施設が設けられており列車交換が行われる。
  • 昼間は列車交換が行われる。
  • 早朝深夜をのぞいて列車交換が行われる。
  • 列車交換が行われる。
  • 単線区間のため列車交換が行われる。
  • 横須賀線は、隣駅の横須賀駅から当駅を経て久里浜駅までが単線であるため、当駅で列車交換が行われる。
  • 早朝深夜の一部時間帯を除き、列車交換が行われる。
  • 昼夜問わず列車交換が行われる。
  • 早朝は列車交換が行われる。
  • 山口線は通常ダイヤにおいては列車交換は行わないが、西武ドームにおけるプロ野球・埼玉西武ライオンズの主催公式試合や各種イベントの開催に際して列車が増発された際には、当信号場において上下線の列車交換が行われる。
  • 早朝・深夜をのぞき12分間隔で運行され、すべての交換可能駅で列車交換が行われる「ネットダイヤ」を形成している。
  • 運転間隔は通常の昼間は20分間隔だが、西武ドームでの野球開催時には臨時列車が運行され10分間隔となり、この時は東中峯信号場での列車交換が行われる。
  • 朝・夕は毎時4本、昼間時は毎時3本の設定となっているが、交換可能駅が箸尾駅・大輪田駅しかなく、ほぼ終日にわたって両駅で列車交換が行われる「ネットダイヤ」を形成しているため、全区間の所要時間は朝・夕よりも昼間時のほうが列車によって数分長くなっている。
  • 東山駅以南の単線区間では平群駅でほぼ終日にわたって列車交換が行われる「ネットダイヤ」を形成しており、現状ではこれ以上の増発は不可能となっている。
  • 次へ »