列車や快速列車

12 の用例 (0.00 秒)
  • 普通列車や快速列車のみの運行で1時間あたり1本程度の運転である。
  • 普通列車や快速列車など、さまざまな種別が設定されている。
  • 主に山陽本線・呉線・可部線で広島シティネットワーク内の普通列車や快速列車として運用される。
  • 急行形として製造された車両も急行列車の廃止・削減につれて余剰車両を有効活用する観点から普通列車や快速列車に充当されることが増え始めた。
  • 主に東北・上越新幹線との連絡特急列車や快速列車などのフィーダー輸送に充当されているケースが多い。
  • また環状運転を行う列車のほか、途中駅折り返しの区間運転や、特急列車や快速列車をはじめとした他路線への直通運転も多く行われている。
  • 前述したように、ホームライナーは特急列車や快速列車への置き換えによって数を減らしつつある。
  • 山形・秋田県境の辺境区間で、普通列車や快速列車のみが設定されているが、かつては他区間と同様に昼夜問わず優等列車が運転されていた。
  • 前述でも少し触れているが、国鉄民営化後、他の道内の路線で普通列車や快速列車の車掌省略のワンマン運転を開始していたが、ワンマン化されることなく営業最終日まで全列車車掌が乗務していた。
  • 当日は、特急列車や快速列車をスタート駅に臨時停車させることはもちろん、定期列車のスタート駅までの臨時延長運転、臨時列車「さわやかウォーキング」号を運転して参加者の便宜を図っている。
  • これによって、早島駅での交換待ちがなくなることから特急列車や快速列車の所要時間が1 - 2分短縮された。
  • 中には、JR線と直通する特急列車や快速列車の利益で安定した経営実績をあげる第三セクター鉄道も存在するが、北越急行、伊勢鉄道、智頭急行といったごく少数に留まっている。

列車や快速列車 の使われ方