列強

全て 名詞
2,175 の用例 (0.01 秒)
  • 類似の表現として、周辺国に影響力のある国々を列強と言うことがある。
  • これは列強への対抗心からの北ヨーロッパ統一の機運の高まりであった。
  • 形状の違いはあれどこの時代の列強各国の大型艦には必須の装備であった。
  • こうして、第一次大戦前にはヨーロッパの列強は航空部隊を組織していた。
  • 中国の輸送の近代化が遅れていたのは、列強の都合によるところが大きい。
  • これを吸収すれば統治は困難であり、他の列強諸国も承知しないでしょう。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • 日本は開国により帝国主義時代の欧米列強と国際関係を持つこととなる。
  • こうしてできた植民地において欧州列強は自国の文化や言語を強要した。
  • また、日本は列強に対抗して大陸へと対外進出するべきだと彼は主張した。
  • 形状の違いはあれどこの時代の列強各国の大型艦に多く用いられた様式であった。
  • 当時、世界は帝国主義列強の時代であり、植民地支配はあたり前だった。
  • 日本が恐れているのは琉球が列強の植民地にされてしまうことです。 池上永一『テンペスト2 花風の巻』より引用
  • われわれには地球列強間の戦闘行為を阻止しうる力のあることを公表する。 宇宙英雄ローダン・シリーズ『01 大宇宙を継ぐ者』より引用
  • パリ講和会議の結果、日本は正式な列強の一つと数えられるようになった。
  • 過去に於てあらゆる世界の問題は、歐米列強のみによつて決定された。 桑原隲蔵『東洋史上より観たる明治時代の発展』より引用
  • 当時の欧米列強国では、気球と並行し飛行機の研究が進歩しつつあった。
  • 列強がオスマン帝国を経済的に従属させる上で重要な役割を果たした。
  • 重武装で凌波性に優れた本型の出現は、当時の列強海軍に衝撃をあたえた。
  • この要求にこたえつつ、列強諸国の力を利用して袁世凱は統治を行った。
  • また、中国は列強のソ連とは軍事力も工業力も経済力も大きく隔絶していた。
  • 次へ »