切り開いて作ら

14 の用例 (0.00 秒)
  • 彼の薄い目蓋、薄い唇、目も口も皮膚をすぱっと切り開いて作られたみたいだ。 綿矢りさ『蹴りたい背中』より引用
  • ずいぶんと広い敷地を切り開いて作った植物公園である。 阿刀田高『箱の中』より引用
  • 山の一部を切り開いて作られた大きな広場だ。 賀東招二『フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)』より引用
  • アルテンベルクは、急斜面を切り開いて作られた小さな段丘に改良された。
  • それは岩を切り開いて作られている。
  • くちなし山を切り開いて作った、百戸あまりの新興住宅地です。 雀野日名子『トンコ』より引用
  • 加賀見市は東京の外れにある丘陵地帯を切り開いて作られたベッドタウンであり、この高校はそこに住む子供たちのために作られたものだった。 三上延『シャドウテイカー1 黒の彼方』より引用
  • 鳥越家の門を通り抜け、竹藪を切り開いて作られたような石畳の小路こみちを荷車と一緒に進んだ。 乙一『夏と花火と私の死体』より引用
  • プートラは地下に設計された都市で、頑丈な花崗岩を切り開いて作られたものだが、その統一のとれた整然たるできばえは、工学技術の驚異的な手腕を物語っている。 バローズ『地底世界ペルシダー』より引用
  • 周辺は太白山脈に連なる山地が海岸近くに迫る地形で、施設は海岸沿いの狭い平地に形成された小集落を直下に見下ろす丘陵上を切り開いて作られており、施設の一部は斜面上に配置されている。
  • この付近は山間部を切り開いて作られた水田地帯であるが、農作機械を持ち込めない様な狭小な土地が水田となっており、そこを貫く本道も狭小かつカーブが連続する。
  • 由来は八千代台団地建設当時は「台」を語尾に付けるのが流行していたこともあるが、この団地は高津新田の山林を切り開いて作ったため「高台」のイメージからである。
  • 立石寺は、岩山を切り開いて作られた寺で、芭蕉ばしようの「しずかさや岩にしみいるせみの声」の句で有名である。 西村京太郎『急行もがみ殺人事件』より引用
  • その練習法は独創的で、故郷の鹿屋市に父親が自ら芝刈り機片手に山林を切り開いて作った専用練習場があり、その恵まれた環境を生かして全長20m・幅5cmの竹をドライバーで打って割る「竹割り特訓」などの練習法を行っている。