切り重賞初制覇

5 の用例 (0.00 秒)
  • 大外から鮮やかに差し切り重賞初制覇を果たした。
  • レースでは直線で先頭に立ったマックスビューティを、外から差し切り重賞初制覇をGI優勝で飾った。
  • その後、3月27日の毎日杯に安藤勝己を鞍上に迎え出走、道中は中団から進み直線で差し切り重賞初制覇となった。
  • 重賞勝ち鞍のあるトールポピー・オディール2頭の実績馬が支持を集めたレースであったが、果敢に逃げを打つと、直線追い込んで来る先の2頭を僅差退けて粘り切り重賞初制覇を果たした。
  • 前走で先着を許したダイワスカーレット、前年の朝日杯フューチュリティステークスで好走したローレルゲレイロに次ぐ3番人気での出走となったが、今度はダイワスカーレットを完璧に差し切り重賞初制覇を挙げる。

切り重賞初制覇 の使われ方