切り裂く音

31 の用例 (0.00 秒)
  • その空気を切りく音には、普通ふつうの人の剣そのものの勢いがあった。 富野由悠季『オーラバトラー戦記 02 戦士・美井奈』より引用
  • まるで耳の横から、主人公の蹴りが空気を切りく音が聞こえるようです。 時雨沢恵一『キノの旅 第02巻』より引用
  • とっさに身を伏せると、風を切り裂く音がして、榴弾が次々と爆発した。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 15 山口防衛戦4』より引用
  • 空気を切り裂く音が聞こえるだけで、敵の姿はまったく見えない。 山本弘『妖魔夜行 戦慄のミレニアム(上)』より引用
  • 耳元で聞こえる、槍が空気を切りく音はとてつもない轟音ごうおんに聞こえた。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録04 夢をまどわす頑固者』より引用
  • ひゅん、と空気を切りく音を残して、香澄の耳元を金属片がかすめた。 三雲岳斗『レベリオン 第02巻』より引用
  • 弾が空気を切りく音に、その弾が頭を破裂させる音が続く。 時雨沢恵一『キノの旅 第04巻』より引用
  • ギュン、と空気を切りく音を残し、一瞬にして視界から消えた。 古橋秀之『タツモリ家の食卓4(仮)』より引用
  • 足音は一切せず、風を切り裂く音のみが闇を渡る。 吉野匠『レイン4 世界を君に』より引用
  • 数千の矢が風を切り裂く音が、死神のせせら笑いのように不気味に野に満ちていく。 吉野匠『レイン4 世界を君に』より引用
  • 宇宙空間の遙か彼方から、凄まじい爆発音と金属を切り裂く音とが聞こえてきた。 ジェイムズ・ブリッシュ『07 小惑星回避作戦』より引用
  • やがて箒が空気を切りく音が周囲にひびきだした。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録08 刃を砕く復讐者(上)』より引用
  • 直後に、空を切り裂く音が頭の上を通り越していった。 時雨沢恵一『リリアとトレイズⅤ 私の王子様〈上〉』より引用
  • 波を切り裂く音がここまで聞こえくる。 大野木寛『ラーゼフォン第01巻』より引用
  • ビシッビシッという空気を切りく音がかすかに聞こえた。 つかこうへい『長島茂雄殺人事件』より引用
  • そのとき、風を切り裂く音に交じって声がした。 永瀬隼介『デッドウォーター』より引用
  • ちゅん、と空気を切り裂く音がして、彼らのぎりぎり頭上を、銃弾が飛びぎていった。 賀東招二『フルメタル・パニック!04 終わるデイ・バイ・デイ(上)』より引用
  • レインは自分の頭上で大気を切り裂く音を聞いた。 吉野匠『レイン6 大戦勃発 !』より引用
  • 鉄丸のうなりと、青銅の鎖がへびのようにくねって空気を切り裂く音が広場にひろがった。 光瀬龍『夕ばえ作戦』より引用
  • 受取った山刀を振ったら、ビュンと空気を切り裂く音がした。 佐木隆三『旅人たちの南十字星(「逃亡射殺」に改題)』より引用
  • 次へ »

切り裂く音 の使われ方