切り裂くような鋭い

5 の用例 (0.00 秒)
  • そう口にした瞬間しゆんかん、恭介は風を切りくようなするどい音を聞いたような気がした。 三雲岳斗『レベリオン 第01巻』より引用
  • キングの飼い主が、早朝の空気を切り裂くような鋭い悲鳴をあげ始めた。 宮部みゆき『模倣犯 上』より引用
  • その時、暗やみを切り裂くような鋭い光が、さっと夏枝の手を照らした。 三浦綾子『氷点』より引用
  • むちで切り裂くような鋭い声音こわねに、偉そうにしゃべっていた貴族がぴたりと口を閉ざす。 吉野匠『レイン3 シャンドリス、侵攻す』より引用
  • 銃が青い炎を吐くと、その怪物から切り裂くような鋭い悲鳴があがり、それが天井にこだまして、ノヴと彼女の言葉にならない合唱をさえぎった。 ムーア『暗黒界の妖精―ノースウェスト・スミス』より引用