切り裂くことができる

16 の用例 (0.00 秒)
  • 地上で使われている鉄くらいならば、簡単に切り裂くことができる。 児玉ヒロキ『イット2』より引用
  • 柱どころか、船体さえも紙のように切り裂くことができるからである。 水野良『魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士』より引用
  • よほど深く切りくことができるのならば話は別だろうが、今のこの状態ではそれは望めない。 秋田禎信『エンジェル・ハウリング 第03巻』より引用
  • とくに歯は鋸歯状縁で、肉などを簡単に切り裂くことができる。
  • その刃は超振動であらゆるものを切り裂くことができる。
  • さらに、どんな鎖も切り裂くことができるとされる。
  • 慣れないチェーンソーの扱いは難しく、あなたの体を三センチぐらいの深さまでしか切り裂くことができなかったからだ。 山本弘『審判の日』より引用
  • 居合いが可能となった今、スカルダの〝気〟はあらゆる障害をものともせずに敵の内側を切り裂くことができるだろう。 ベニー松山『隣り合わせの灰と青春』より引用
  • ほとんどの物にミュータント・エネルギーをチャージする能力を持ち、特に刀にその能力を用いてアダマンチウムを除くほぼすべての物質を切り裂くことができる。
  • この時星野は「オレと島ちゃんはどんな名刀でも切り裂くことができない」と言い、非はこちらにあるが勘弁してくれと中日側を説得したという。
  • 白身魚ぐらいの柔らかさで、切り裂くことができた。 梅原克文『カムナビ(下)』より引用
  • 真珠色の長い角は、先端とらせんの縁が鋭く研ぎすまされ、かすめただけで多くのものを切り裂くことができる。 C★NOVELS『創刊25周年アンソロジー』より引用
  • 当時、絵は分厚いニスで覆われており、刃先はキャンバスを切り裂くことができなかった。
  • そうすることによって、その戦隊はかなりの位置で敵の戦列を切り裂くことができ、混戦が可能になり、この混戦でイギリス艦が敵艦を圧倒して、交戦していない敵艦が支援に戻ってくる前に、敵の布陣のあちこちを破壊するという筋書きだった。
  • ゴブリンは身長一メートルほどの雑魚だが、その手斧はウォードレスを切り裂くことができる。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 14 山口防衛戦3』より引用
  • 天空剣の刀身が巨大な獣士を切り裂くことができるのはなぜか、とボアザン側が研究した結果、刀身の強度だけではなく刀身を包む超電磁フィールドが分子構造を分解していることが判明しマキシンガル合金装備の鎧獣士が登場、天空剣がまったく通用しなくなる事態に陥った。