切り裂かれるような痛み

5 の用例 (0.00 秒)
  • それを見るたびに、腹から胸へ、かれるような痛みが走った。 上橋菜穂子『獣の奏者 Ⅰ 闘蛇編』より引用
  • 太刀が空を切った瞬間、すぐに切り裂かれるような痛みを感じて意識がなくなっていった。 茶屋二郎『遠く永い夢(下)-関ヶ原 戦勢逆転の真実-』より引用
  • 前嗣は心の臓を切り裂かれるような痛みを覚え、蔦葛を握りしめたまま気を失った。 安部龍太郎『戦国秘譚 神々に告ぐ(上)』より引用
  • ギリスには珍しく、急制動もかけられずに、それに触れた瞬間、切り裂かれるような痛みを全身に覚えて、停止した。 菊地秀行『吸血鬼ハンター11c D-ダーク・ロード3』より引用
  • 胸が、切り裂かれるような痛みに震える。 野村美月『文学少女シリーズ04 “文学少女”と穢名の天使』より引用