切り立っ

全て 動詞
1,020 の用例 (0.01 秒)
  • 十五分後に、二台の車は、海に向って切り立った崖っぷちに停まった。 勝目梓『私設断頭台』より引用
  • ことに数十歩先はがけに近い急斜面で、切り立ったような崖と向い合っていた。 黒岩重吾『白鳥の王子 ヤマトタケル 3 西戦の巻(下)』より引用
  • そのやみを基調とする広大な空間の周囲はすべて切り立った壁だった。 光瀬龍『百億の昼と千億の夜』より引用
  • 林を抜けた前方には、切り立った崖が口をあけていたが、深くもないし幅も広くない。 富野由悠季『オーラバトラー戦記 08 マシン増殖』より引用
  • 線路沿いに切り立った崖のように白いビルが続いている。 石田衣良『赤・黒(ルージュ・ノワール) 池袋ウエストゲートパーク外伝』より引用
  • 公園は切り立った山地の中にあり、以下の動植物を見ることができる。
  • 切り立った岩崖いわがけにはさまれた深い谷間のみずうみを、舟は霧をって進んだ。 久美沙織『ドラゴンクエスト5 第2巻 文庫版』より引用
  • 切り立った崖が崩れ、本隊のほとんどがその下敷きになったのである。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第08巻 「風塵の群雄」』より引用
  • 右手には千数百メートルという絶壁が屏風びょうぶのように切り立っている。 バローズ/佐藤高子訳『危機のペルシダー』より引用
  • あの山は西に向かうとけわしくなって、すぐに切り立った岩山になる。 アリグザンダー『(プリデイン物語5)タラン・新しき王者(完)』より引用
  • そしてなだらかな谷の緑が切り立った薔薇色ばらいろの岩山の間を埋めている。 坂東眞砂子『旅涯ての地(下)』より引用
  • 湾曲部に向かって登るにつれて両側から切り立った崖が迫って来た。 ホーガン『星を継ぐもの』より引用
  • 海岸線は北部を除いて切り立っており、主要火山の頂上には小さな湖がある。
  • 十町ばかり行くと、そこは片側が切り立ったがけで、道は急に狭くなる。 平岩弓枝『千姫様』より引用
  • あまりにも大きすぎてこの切り立ったがけがアトラスのどの部分なのかまだ理解できない。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • かれのぎらつく目の奥に、切り立った崖のように深い哀しみがあったからだ。 大野木寛『ラーゼフォン第05巻』より引用
  • 彼の行くべき場所は艦橋かんきょう前部のへり、溶け崩れて切り立った鉄の崖上がけうえだ。 川上稔『AHEADシリーズ 04 終わりのクロニクル②〈下〉』より引用
  • 泊まったのは海岸脇に切り立ったがけの上に立つ、わりと大きな民宿だった。 大崎善生『孤独か、それに等しいもの』より引用
  • 左右に切り立った崖が張りだし、谷底の幅は、わずかに二百メートルほどしかない。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ10 ダイロンの聖少女』より引用
  • カットグラは切り立つ断崖を背にして、谷底に突進するように落ちていた。 富野由悠季『オーラバトラー戦記 09 オーラ壊乱』より引用
  • 次へ »