切り替える機能

15 の用例 (0.00 秒)
  • また、回転方向を切り替える機能を持つ場合もある。
  • 使用頻度に応じて表示/非表示を切り替える機能はない。
  • パソコン等をホストとせずに、動作時にホスト機器を動的に切り替える機能を拡張したもの。
  • また、マスコットデータを外部データとしておき、複数のマスコットを切り替える機能が設けられているものもある。
  • 車の性格からオーナードライバーが自ら運転するケースは多くないものの、ショーファードリブン時とオーナードリブン時とで走行性能を切り替える機能もある。
  • なお、基本的なゲームシステムはアナログ・ウォー・シミュレーションゲームを元としており、そのため初代のギレンの野望には、アナログゲームでボード上に配置する「カウンター」と呼ばれる駒にグラフィック表示を切り替える機能もあった。
  • また、多数の弾を連射するためガスの圧力や反動を使って薬莢を排出する半自動式や、装弾チューブの外側にあるスライドを前後させて装弾するポンプアクション式の散弾銃もあり、中にはこれらを必要に応じて切り替える機能がついたものある。
  • 抑速回生ブレーキも装備するが、22600系では装備している回生制動が失効した際に発電制動に切り替える機能と発電制動用の抵抗器を省略する代わりに、運転席に回生失効状態を知らせる表示機能を設置している。
  • VRAMを2つ用意して切り替える機能がハードウェアにあり、ダブルバッファリングが可能である。
  • ALDCは、複雑な図や細かい文字かどうかを送信データのランレングスで判定してファインモードと標準モードに自動的に切り替える機能である。
  • 一般的な仮想デスクトップソフトウェアは、作業する仮想デスクトップを瞬時に切り替える機能やウィンドウを別なデスクトップに移動させる機能、デスクトップごとに外観をカスタマイズする機能などがある。
  • オートマチックトランスミッションとは、自動車やオートバイの変速機の一種で、車速やエンジンの回転速度に応じて変速比を自動的に切り替える機能を備えたトランスミッションの総称である。
  • ボー符号はShiftキーでアルファベットモードと数字・記号モードを切り替える機能をもったが、通信回線の品質が不安定だったため切り替えがうまく行かずにしばしば「文字化け」が起きた。
  • 本作では、戦闘時における『補給』『視界』『Z・O・C』などの様々な効果の有無を切り替える機能が備わっており、それぞれを任意に設定する事で初心者から上級者まで幅広く対応できる特徴がある。
  • オプションではガラスサンルーフやバング&オルフセンのオーディオシステム、アウディドライブセレクトと呼ばれるATやサスペンション、パワーステアリングの特性をスイッチで切り替える機能が用意されている。