切り揃え

187 の用例 (0.01 秒)
  • 白いかみを短く切りそろえた老婦人は、誰とも目を合わせようとしなかった。 喬林知『今日からマ王 第10巻 外伝 「お嬢様とは仮の姿!」』より引用
  • 胸も尻も少年のように平坦で、髪も爪もきっちりと切り揃えられていた。 山本文緒『群青の夜の羽毛布』より引用
  • 青いVネックのセーターを着て、黒い髪を肩のあたりで切り揃えていた。 結城昌治『修羅の匂い』より引用
  • 麗子は小さくため息をついて、自分の短く切りそろえられた爪に目を落とした。 篠田節子『美神解体』より引用
  • 僕は彼女の爪が短く切り揃えられているのをぼんやり見た。 花村萬月『幸荘物語』より引用
  • 髪はまっすぐでつややかに光り、肩までの長さに切りそろえられている。 大沢在昌『深夜曲馬団』より引用
  • 彼の首には首板をはめられ、その上に、彼の手のゆび十本が切り揃えて並べられた。 新田次郎『武田勝頼(一)』より引用
  • 彼は老指導者の方を見るふりをして、実はその横に立つ前髪を切り揃えた娘を見ていた。 東郷隆『(定吉七番シリーズ 2) ロッポンギから愛をこめて』より引用
  • だが、爪は指の先端より低い位置で短く切り揃えられていた。 海月ルイ『十四番目の月』より引用
  • うつむいたその顔は、肩の辺りで切り揃えられた黒髪のせいでよく見えない。 桜庭一樹『赤×ピンク』より引用
  • 誰もがブロンドで、それぞれ髪を肩のところで切り揃え、中央で分けている。 ジョン・ヴァーリイ『バービーはなぜ殺される』より引用
  • 人々は皆伸びたひげを切り揃え、その頭頂部でとめて頭飾りにする。
  • 私は志乃の左側に立って、肩にかかる切り揃えられた黒髪を見ている。 飛鳥部勝則『バベル消滅』より引用
  • 肩口まで伸びた髪はデタラメに切り揃えられて、女性とも男性とも思わせる。 奈須きのこ『空の境界 (下)』より引用
  • 黒い髪を短く切り揃え、精悍な顔つきをした二五歳前後の男だ。 はままさのり『青の騎士 ベルゼルガ物語 1』より引用
  • 切りそろえた爪先つまさきで背中をいてもらい、うっとりと両眼りょうめを閉じていた。 喬林知『今日からマ王 第05巻 外伝 「閣下とマのつく土佐日記!?」』より引用
  • 耳の下が隠れるくらいのところで切り揃えられた髪は、まっすぐで艶があった。 海月ルイ『プルミン』より引用
  • 私は黙って彼女の短く切りそろえたつめを見つめた。 山本文緒『紙婚式』より引用
  • 肩より少し上くらいで切り揃えられており、髪全体が、かなり短くなっているようだった。 冲方丁『マルドゥック・スクランブル The First Compression 圧縮』より引用
  • 短くえりで切りそろえられた髪が、わずかな風の中で揺れていた。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録08 刃を砕く復讐者(上)』より引用
  • 次へ »