切り捨てなければなら

7 の用例 (0.00 秒)
  • 切り捨てなければならないほど世間が切迫しているのだからしかたがない。 夏目漱石『三四郎』より引用
  • 女王エンリケッタにとってのソルは、いつかは切りてなければならない手駒てごまだった。 枯野瑛『銀月のソルトレージュ04 扉なき仮宿』より引用
  • それどころか、人間をゲームのこまのように切り捨てなければならない場合だってあるってことを。 水野良『ロードス島戦記 5 王たちの聖戦』より引用
  • こういったケースでは、いずれにせよどこかを切り捨てなければならないため、人間が露出を指示してやる必要がある。
  • それとても理研コンツェルンが社会に於て実際に演じつつある事業の分析と批判との関係から見ない限り、実際的ではないのであるが、ここでも、前に述べたと同じ理由によって、そういう点は切り捨てなければならない。 戸坂潤『読書法』より引用
  • 原作映画に見出された感傷的な面を多少ならずとも自分の作るゲームに反映するため、ウォーショウはストーリー性の高いデザインが好ましいと考えたが、結局は時間制約のためアイデアを一部切り捨てなければならなくなった。
  • 別の言い方をすれば「食う必要」が命ずる事に堪え切れない程にひ弱わな部分が「芸術家としての本心」の中に有るならば、それは切り捨てなければならぬし、「芸術家としての本心」が命ずる事に堪え切れぬような部分が「食う必要」の中に在るならば、それを切り捨てて、その残りだけが生きるか、又は死ぬかしなければならぬ。 三好十郎『俳優への手紙』より引用