切り抜けている

25 の用例 (0.00 秒)
  • これまでのところ、地球人はなんとかおとなしく切り抜けているようだ。 ロッデンベリイ『スター・トレック6/未知の世界』より引用
  • 世の人々はどうやってこの理不尽りふじんを切り抜けているのだろう。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 05』より引用
  • いつもあれこれ別の話をしては、上手く切り抜けているんです。 オースティン/ハーディング祥子訳『エマ(上)』より引用
  • 血のメーデー事件では不信任案が提出されるものの、否決されこれを切り抜けている。
  • 日本シリーズでは第2戦から3試合続けて登板し、全て無失点で切り抜けている。
  • その多くが無事に切り抜けているわ。 シモンズ『尼僧院から来た花嫁』より引用
  • 彼らは華族銀行と呼ばれた十五銀行の破綻で打撃を受けたが、不要屋敷を解放することなどで苦境を切り抜けている。 宮原安春『軽井沢物語』より引用
  • 何かと厄介な時代になって来たが、貴公のことだから、うまく切り抜けていることだろう。 眉村卓『不定期エスパー3』より引用
  • 近年角番の場所を迎えた大関は、過去に比べると殆どが勝ち越して何度も切り抜けている。
  • 実際にジェスは何度か危機に陥ったときに、本機にストライカーパックを装備して使用することで、危機を切り抜けている。
  • 大丈夫、これまでのところは冷静に切り抜けている。 村上春樹『1Q84 BOOK2』より引用
  • NA と HA の基質特異性に強い一致が無い場合に、ウイルスがいったいどうやって切り抜けているのかは全く不明である。
  • 中学を出たくらいでこの世界に飛びこみ、出世が早かった分、ねたみやいじめにあったろうし、百鬼夜行の芸人世界を切り抜けているうちに、誰にも心を開かなくなるのは当然かもしれない。 色川武大『なつかしい芸人たち』より引用
  • ただし、この試合では後続を断ち、無失点で切り抜けている。
  • そのたび大野は総会が近いことを理由に切り抜けているが、昇進でもない限り胡麻化ごまかし切れなくなりそうだという予感が強まって、受験生が合格発表の日を待つような気分で総会が近づくのを見守っていた。 半村良『都市の仮面』より引用
  • しかしそこはそれ、禍福は糾える繩の如しとか、うまい文句を並べてこの場を切り抜けている。 セルバンテス/荻内勝之訳『ペルシーレス(上)』より引用
  • 航空機のパイロットとしても優れた腕を持ち、数多くの危機を卓越した操縦技術で切り抜けているが、飛行や操縦自体は好きではないらしく、劇中での本人曰く、「飛ぶのは嫌い」「飛ぶのはドロイドの仕事」とのこと。
  • 一部では汚職屋とまでよばれ、汚職を食いものにして太った男とまでいわれながら、かれはいつも検挙の一歩手前でうなぎのようにすらりと切り抜けている。 横溝正史『スペードの女王 v0.9』より引用
  • また、航空法51条および51条の2により地上60メートル以上の塔や煙突は赤白塗装が義務付けられているがテレビ塔は同51条の制定前に完成されたという理由、名古屋テレビ塔株式会社初代社長の神野金之助の抵抗、最上部に航空障害灯を設置したことで切り抜けている。
  • 精々のところ田山の豪傑ぶりでメンバーを押さえつけて、難を切り抜けているにすぎない。 今村仁司『「大菩薩峠」を読む ―峠の旅人』より引用
  • 次へ »