切り出しナイフ

7 の用例 (0.00 秒)
  • 切り出しナイフを握った彼女の腕を、皆瀬が逆向きに捻り上げている。 三雲岳斗『少女ノイズ (光文社単行本)』より引用
  • その男切り出しナイフで、付紙を裁断してるんだ。 三浦綾子『銃口』より引用
  • 滝本はもがきながら胸ポケットをまさぐり、切り出しナイフを引き抜いた。 荒俣宏『帝都物語6』より引用
  • 血塗れの切り出しナイフは大那が手に入れた切り札よ。 三雲岳斗『少女ノイズ (光文社単行本)』より引用
  • 恒子、上ろうとする朋子に、切り出しナイフを持ち、身がまえる。 向田邦子『家族熱』より引用
  • 謙造、恒子のうしろの杉男の表情、杉男の手の切り出しナイフ、こわばった朋子の表情から、察するものがあったらしい。 向田邦子『家族熱』より引用
  • 切り出しナイフ代わりだ。 柄刀一『400年の遺言 死の庭園の死』より引用