分身殺法

5 の用例 (0.00 秒)
  • レオとの戦いでは序盤は、MACの援護や格闘能力の差で劣勢だったが、分身殺法でレオを翻弄する。
  • 最初は人間大の状態でゲン、百子、百子の友人津山を襲撃するが、失明し心眼を会得している津山には分身殺法が通用せず撃退される。
  • これを武器に決勝リーグでゴッドガンダムに挑み、一時は圧倒したが、「分身殺法・ゴッドシャドー」により突破され敗れる。
  • 必殺技は、2体に分身して目から光線を放つ「ビームバインド」、自分が敵に接近してきた所を味方円盤が攻撃を横取りする「ガッツデストロイヤー」、2体に分身して攻撃を仕掛ける「分身殺法」がある。
  • 決勝リーグ終盤のドモンのゴッドガンダムとの対戦ではギアナ高地で編み出した新必殺技の豪熱マシンガンパンチで挑むが、ゴッドガンダムの分身殺法ゴッドシャドーにより破られてしまい、さらに爆熱ゴッドフィンガーを受けて敗北するがドモンに再びライバルと認められ、デビルガンダムと共に闘う決意をする。