分担

全て 名詞
2,512 の用例 (0.02 秒)
  • 俺も出来るだけ分担してやるけれどお前自身決して逃れてはならないぞ。 岡本かの子『雛妓』より引用
  • 多細胞生物は生命活動の役割を細胞単位で分担しているという特徴がある。
  • もともと彼らが分担した捜査は、最も有力なセンとされていたのである。 森村誠一『日本アルプス殺人事件』より引用
  • 解説者は第1部・第2部を更にそれぞれ前半と後半に分担して担当する。
  • 書物方とは、書物の管理や資料の編集整理をおもに分担している部門だ。 星新一『殿さまの日』より引用
  • 今日は家族の活動の分担を表にして書き出すよう組長から達しがあった。 伊藤整『太平洋戦争日記(一)』より引用
  • 日本は日米共同核保有によって核抑止の分担をすべきだと主張している。
  • この上さらに野良猫を分担しろというなら、私はもう地球から出ていく。 赤瀬川原平『じろじろ日記』より引用
  • 技術的に可能な者が可能なことをしており、明確な分担は存在しない。
  • この学校での教育のさまざまな仕事は、つぎのように分担されていた。 ディケンズ/北川悌二訳『骨董屋(上)』より引用
  • 本来ならこの各方面への命令は複数の墨者が分担してやるものである。 酒見賢一『墨攻』より引用
  • コンパイラ機能の分割により、複数の人々がそれを分担することになる。
  • できるならば、花子の苦痛の幾部分かを、分担してやりたい気持だった。 新田次郎『孤高の人』より引用
  • 同じ目的のために戦うって言っても、ちゃんと分担すればいいもんね! 久美沙織『小説版MOTHER2』より引用
  • 新宿村も分担するようになったのは明治時代に入ってからである。
  • しかしながら米国やロシアの分担金の未払いはまだ改善されていない。
  • 四本の手で器用に作業を分担しつつ、閉まっていた上げ下げ窓を開いた。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • 趣意書は分担して書きましたが、私の担当は第一編第一章から四章までです。 伊佐千尋『法 廷 弁護士たちの孤独な闘い』より引用
  • ただし、行政事務を分担管理しない大臣を置くことを妨げるものではない。
  • 米軍は地域別に統合軍を保有しており、世界規模の作戦行動を分担している。
  • 次へ »