出遭う

91 の用例 (0.00 秒)
  • そしてあの氷の障害に出遭わないことが非常に不思議に感じられた。 ポー/佐々木直次郎訳『アッシャー家の崩壊』より引用
  • 第4の章では、3人となったボートでさらに流れていくと汽船に出遭う。
  • いずれにせよ、詩的言語の一方の極で我々は必ず道化に出遭うのである。 山口昌男『道化的世界』より引用
  • この滝線は、川を遡ったときに最初に出遭う滝の位置を繋いだものである。
  • すぐに思い当たったのは、昨日ここで美鳥と美魚に出遭った時の状況だった。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • そんな立札と出遭ったのが、それよりもさらに三十分ばかり前だったと思う。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • この男に途中で出遭ったことは、非常に私の手間を省く助けになった。 横溝正史『真珠郎』より引用
  • そういえば花見どきに、上野の山で不思議な老人に出遭ったことがあった。 荒俣宏『帝都物語4』より引用
  • この顔なら添田もこの前、このうちに来た帰りに道路で出遭っている。 松本清張『球形の荒野 新装版(下)』より引用
  • いや、理解できない暴力に出遭った時も、人間はこういう顔をするけどね。 奈須きのこ『DDD JtheE』より引用
  • 従って、次第高に出遭ってしまった場合は、決して目を上に向けてはならない。
  • もし道で偶然に出遭ったら、逃げもせず、まともに挨拶するでしょう。 石原慎太郎『化石の森』より引用
  • 惑星の探知スクリーンに出遭ったその瞬間から、どのように行動すべきか。 E・E・スミス/川口正吉訳『ヴァレロンのスカイラーク』より引用
  • 頭上の木下闇も、うまれてこうまでの自信家に出遭ったことはないであろう。 司馬遼太郎『国盗り物語』より引用
  • そして二十日目に、姫は、道のほとりの樹の下に坐った老翁シヤイクーに出遭いました。 佐藤正彰訳『千一夜物語 07』より引用
  • 庄九郎の人生四十年のあいだ、これほどの風に出遭ったことがない。 司馬遼太郎『国盗り物語』より引用
  • おそらく、これらの人々にはアンソールとの真の出遭いは存在しないのであろう。 山口昌男『道化的世界』より引用
  • 夜の山道を歩いていると出遭うもので、大きな影が人型に広がって現れるといわれる。
  • その後は大きな事件に出遭うこともなく、平穏に生涯を閉じるはずであった。
  • 死にたくなければ、アレとは決して出遭うべきではなかったのだ。 奈須きのこ『Fate/stay night セイバー Fate TrueEnd 夢の続き』より引用
  • 次へ »