出資

全て 名詞
5,443 の用例 (0.03 秒)
  • 株式会社との違いは、出資者が事業組織の所有者にならないことである。
  • 人びとが大切な金を出資しようかどうしようかと考えていた矢先である。 星新一『人民は弱し 官吏は強し』より引用
  • それでもひとりで船を出すのが不安な者は、仲間を募って出資しあった。 三浦真奈美『風のケアル 第2巻 波濤立つ都』より引用
  • 億単位の金を桜建物に出資しているとわかったら、税務署が眼をつける。 西村京太郎『極楽行最終列車』より引用
  • このプロジェクトはで3万ドル強の出資金を集めることに成功している。
  • 新聞社や地元の有力企業などが主な出資者になっていることが多い。
  • 現在は3社共同出資の有楽町センタービル管理株式会社が管理している。
  • 現物出資の場合、検査役の調査が行われるのは、この原則のためである。
  • 二十一年春、史実調査会の出資を仰ぎ設立された光電社が、それである。 中川靖造『海軍技術研究所』より引用
  • 相手は誰でも構わなくて、ただ出資者を必要としていたということなのだ。 清水義範『家族の時代』より引用
  • ああいう性格だから、出資元の春子や篠原博士に相談などする筈はない。 もりたなるお『金星 相撲小説集』より引用
  • うち一億円を日本政府が出資し、残る一億円は一般からの公募とした。 小堺昭三『男の切れ味(中)』より引用
  • ぼくと共に出資者の一人でもあり、事業経営の最高首脳者でもあるわけさ。 坂口安吾『街はふるさと』より引用
  • 現在では中国その他共産圏の十一ヵ国の共同出資で運営されています。 湯川秀樹『この地球に生れあわせて』より引用
  • つまり映画が失敗しても、その程度の出資額は戻ってくるのですよ。 早見裕司『メイド刑事02』より引用
  • だから、私がもし出資してくれたら月に二割までは保証すると言う。 豊島与志雄『程よい人』より引用
  • 資本金を5億円とし、政府が3億円、民間からの出資は2億円であった。
  • その土建会社社長の知己である乗松は、資本を出資していたようである。 姉小路祐『殺意の法廷』より引用
  • 後述の歴史的経緯から、神戸市も出資するため第三セクターでもある。
  • つまり「出資したお金が有効かつ効率的に運用されているか」が重要となる。
  • 次へ »

出資 で始まる単語