出演料

369 の用例 (0.00 秒)
  • 彼らが手にしたのはわずかな演奏料と、ライブの出演料だけだった。
  • この出演料が、あるとき、もう一寸ちよつとで、大変なことになるところだった。 黒柳徹子『トットチャンネル』より引用
  • また彼女は、カナダ人選手を支援するためにその時の出演料を寄付している。
  • 初めての出演料を握って帰って来た少年をこの母はどんなに喜んで迎えてくれたことか。 阿刀田高『仮面の女』より引用
  • 出演料をくれるとなったんで、ハイカラなやつを買いに行ってきた。 ナポレオン・ソロ・シリーズ『15 スラッシュ株式会社』より引用
  • これには出演料のほかに番組の権利などの取り分も入っている。
  • マライア・キャリーの百万ドルとも指摘される出演料とともに話題になった。
  • 多分、おれの稼いだ出演料の何十分の一かが肉に化けたのであろう。 井上ひさし『ドン松五郎の生活』より引用
  • 出演料が出ないから演奏しませんなんて、誰が観客に言うのかと話し合っていた。
  • そしてこれが当時映画女優の最も高い出演料であった。
  • 俗に、映画の出演料はテレビドラマの十分の一とも言われている。 早見裕司『メイド刑事02』より引用
  • その一方で出演料の折り合いが付かなかったために降板したともされている。
  • この時のサンドウィッチマンの出演料は交通費代ということで10万円だった。
  • その際は、番組の出演料に制作に関った分のギャランティーが上乗せされる。
  • さらには他の歌手を紹介することで彼らの出演料の一部を紹介料としてピンハネした。
  • 彼は既に出演料をもらっていたし、人とのいざこざに巻きこまれたくなかった。 ジョイス/飯島淳秀訳『ダブリン人』より引用
  • 放送局からもらった出演料があるので、すこし気が大きい。 石川達三『充たされた生活』より引用
  • 論より証拠と、三木鶏郎に会ったとき出演料について質問してみた、という。 吉行淳之介『贋食物誌』より引用
  • ただしお願いして通常の出演料の半分の額だったという。
  • 小室は現役時代に出演料のうち3分の2が所属事務所の取り分となっていた。
  • 次へ »

出演料 の使われ方