出来る

全て 動詞
44,478 の用例 (0.01 秒)
  • しかし芸術家として成功したかどうかは容易に決定出来るものではない。 芥川竜之介『文芸的な、余りに文芸的な』より引用
  • そしてそれらは皆それぞれに美人の資格となることが出来ると思います。 上村松園『朝顔日記の深雪と淀君』より引用
  • なにと特定の出来る段階ではないのだが、次のような言葉が口から出た。 片岡義男『七月の水玉』より引用
  • これから僕たちはどうなるのかと、四少年の胸の中に不安な塊が出来る。 海野十三『火星探険』より引用
  • 何故ならば人間は幻覚によつてのみ本当に生きることが出来るのだから。 有島武郎『描かれた花』より引用
  • 俺も出来るだけ分担してやるけれどお前自身決して逃れてはならないぞ。 岡本かの子『雛妓』より引用
  • 僕はこの橋の名前は勿論、この橋の出来る話も聞いたことはなかった。 芥川竜之介『本所両国』より引用
  • 僕はこの橋の名前は勿論、この橋の出来る話も聞いたことはなかつた。 芥川竜之介『本所両国』より引用
  • わたしはいつもお前たちと一しよにゐることの出来るものではない。 芥川竜之介『西方の人』より引用
  • お前の監督が悪いから、このような命令を聞かない者が出来るのじゃ。 海野十三『火星兵団』より引用
  • 更に進んで、もっと遠い宇宙へも行くことが出来るようにもなるのだ。 海野十三『宇宙尖兵』より引用
  • それでも何とかしなけりゃあならないから、出来るだけは働きましたよ。 岡本綺堂『半七捕物帳』より引用
  • つまり太陽は自分の後方にあるから、自分の影がどうしても前方に出来る。 海野十三『地球盗難』より引用
  • あなたの呼吸使いきづかいの中に汚れのない自然を感ずることが出来るのです。 加藤道夫『なよたけ』より引用
  • アフリカの沙漠に都会の出来る頃には僕等の子孫の祖先になるのである。 芥川竜之介『文芸的な、余りに文芸的な』より引用
  • またそれまでにわれらは十分の宇宙戦争の準備をすることが出来るであろうか。 丘丘十郎『地球発狂事件』より引用
  • それほどにして得た博士を何条おいそれと貴様に渡す事が出来るものか。 押川春浪『月世界競争探検』より引用
  • これは単にハイネの気もちと手軽に見て通ることの出来るものではない。 芥川竜之介『文芸的な、余りに文芸的な』より引用
  • 皆出来る丈け単純化された者である、何かをシンボルしたものである。 岡本帰一『自刻木版画に就いて』より引用
  • その湾には、これまで誰も見たことのないような巨大な波が出来る。 片岡義男『時差のないふたつの島』より引用
  • 次へ »