出征

全て 名詞
2,361 の用例 (0.01 秒)
  • 入隊できる年齢ではなかったため、第一次世界大戦には出征していない。
  • 日本の兵隊さんは出征するばかりで帰つてくる人なんてゐないのかしら。 郷静子『れくいえむ』より引用
  • 参謀本部員、参謀本部付を経て、日露戦争に第3軍参謀として出征した。
  • もっともそれは僕の知人なども出征していたためもあるかもしれない。 芥川龍之介『或阿呆の一生・侏儒の言葉』より引用
  • もっともそれは僕の知人なども出征していたためもあるかも知れない。 芥川竜之介『本所両国』より引用
  • 第一次世界大戦の初期には多くの兵士がこの駅から西部戦線に向けて出征した。
  • 学校を卒業した翌年である1944年、陸軍に入隊して中国に出征した。
  • また、孫権が子の孫登に軍を率いさせ出征させようとした事があった。
  • 私どもは出征者の遺家族の生活というものを知りすぎるほど知っています。 織田作之助『土曜夫人』より引用
  • 私の知人で、家へよく来る青年で出征して戦死したのはこの人だけである。 伊藤整『太平洋戦争日記(二)』より引用
  • そのすぐ後では、歓呼の声に送られて汽車に乗る出征兵士の姿が見られた。 水木しげる『ねぼけ人生』より引用
  • それがディアナ・カウンターの任務であり、今回の出征の真の目的です。 福井晴敏『∀ガンダム(下)』より引用
  • 彼が出征すれば一同のうえに不幸や災厄が降りかかってくるおそれがあった。 フレーザー/永橋卓介訳『悪魔の弁護人』より引用
  • そういえば、彼は、出征以来、実にれにしか家へ手紙を出していない。 岸田国士『光は影を』より引用
  • 同じ時期に起った父親の出征には、その不気味を味わうことがなかった。 蓮實重彦『表層批評宣言』より引用
  • わたしは更に出征第二軍の従軍記者として戦地へ出張することになった。 岡本綺堂『明治劇談 ランプの下にて』より引用
  • 出征中に長男は病気で死に、次男が生まれてもう四歳になっていた。 阿川尚之『アメリカが嫌いですか』より引用
  • そのひとが兵隊にとられて出征するとき、お別れに来てくれたんです。 横溝正史『金田一耕助ファイル04 悪魔が来たりて笛を吹く』より引用
  • その頃から、第二次世界大戦が激しくなってゆき、私は度々、出征した。 田中英光『野狐』より引用
  • 彼の中のある力が、出征して祖国のために戦うのを必要と思わせているのだ。 モーム/北川悌二訳『人間の絆(下)』より引用
  • 次へ »