出向くつもり

10 の用例 (0.00 秒)
  • この件に関してはこれからヤマト運送に抗議に出向くつもりでおります。 柳美里『フルハウス』より引用
  • フョードルさんはその男のところへ自分のほうから出向くつもりでおるのです。 ドストエフスキー/北垣信行訳『カラマーゾフの兄弟(2)』より引用
  • 今朝は私のほうから、そちらへ出向くつもりでいたのでございますよ。 池波正太郎『剣客商売 03 陽炎の男』より引用
  • もし今日あなたから連絡がなかったら、私があなたの事務所へ出向くつもりだった。 樋口有介『ろくでなし』より引用
  • 今日もこれから職安に出向くつもりなのかもしれない。 東野圭吾『容疑者Xの献身』より引用
  • 犯行現場に、また出向くつもりだという、あの奇妙な言葉だ。 北村薫『覆面作家の愛の歌』より引用
  • それに、わざわざ自分から出向くつもりはなかったが、こうして機会ができたのなら、迷彩には訊きたいことがあった。 西尾維新『刀語 03 第三話 千刀・ツルギ』より引用
  • 私は机に向かって、十一時三十分、宮廷の庭の最初の小径へ出向くつもりだが、その時間がご都合がわるかったら、べつの時間をおきめくださいと書いた。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第二巻』より引用
  • さいわい、警部はまだ在庁して、これからS町へ出向くつもりだから、なんならすぐにということだった。 横溝正史『華やかな野獣 他二篇』より引用
  • 話が込み入ってきましたが、とりあえず、明日、静代を同伴して静岡県警へ出向くつもりです。 和久峻三『朝霧高原殺人事件~赤かぶ検事シリーズ 1991』より引用