出かけることにしよ

20 の用例 (0.00 秒)
  • 上官の許可を得て、山岡はトラックで死体の収容に出かけることにした。 城山三郎『勇者は語らず』より引用
  • なんだか行きにくい、とつぶやいた神保は私といっしょに出かけることにした。 小林信彦『怪物がめざめる夜』より引用
  • しかし、父は家にいなかったので、二人は捜しに出かけることにした。
  • 何の命令であるかわからないが、ともかくも出かけることにした。 海音寺潮五郎『平将門 中巻』より引用
  • 午後はあいにく雨になったので、遺跡にはもう一日おいて出かけることにした。 相沢忠洋『「岩宿」の発見 幻の旧石器をもとめて』より引用
  • その手紙を受け取った時、矢代はしばらく考えた末、出かけることにした。 西村京太郎『みちのく殺意の旅』より引用
  • 壁の時計を見上げ、駅での待ち合わせの時間には少し早いが出かけることにした。 山本文緒『プラナリア』より引用
  • こうして彼はその翌日から図書館に出かけることにした。 鮎川哲也『朱の絶筆』より引用
  • 汗をかくのも恰好悪いと思って、ぼくは半袖で出かけることにした。 米澤穂信『秋期限定栗きんとん事件〈下〉』より引用
  • テッサは自室を後にして、カリーニンの部屋へと直接出かけることにした。 賀東招二『フルメタル・パニック!短編集05 どうにもならない五里霧中?』より引用
  • 先方に駐車場があるかどうかわからないので、三人はタクシーで出かけることにした。 深田祐介『暗闇商人(上)』より引用
  • 無量小路一樹むりようこうじかずきは白沢と相談して、井原こなの説得に出かけることにした。 森村誠一『悪魔の圏内(テリトリー)』より引用
  • じっくり落着いて計画し充分訓練してから出かけることにしよう。 阿川弘之『私記キスカ撤退』より引用
  • 一週間の予定で出かけることにしたのは、キオトに近い仙山せんざんである。 倉橋由美子『アマノン国往還記』より引用
  • 私もまた書きおきを残して出かけることにした。 柏原兵三『徳山道助の帰郷』より引用
  • そうした配慮から、伊奈と黒崎は仲間の車を借りて出かけることにしたのだ。 勝目梓『その死を暴くな』より引用
  • それで出かけることにしたが、かれはうまくやれるんだろうかと、不思議に思った。 ハインライン『動乱2100』より引用
  • 向こうに行けば東野夫人にも会うので、霞は初めて着物を着て出かけることにした。 渡辺淳一『ひとひらの雪(下)』より引用
  • 大宮はゆきたがらなかったのだが、野島にたのまれて出かけることにした。 武者小路実篤『友情』より引用
  • 孔明は黄氏のために馬車を借りて出かけることにした。 酒見賢一『泣き虫弱虫諸葛孔明』より引用