処遇

全て 名詞
1,358 の用例 (0.02 秒)
  • そこで問題になるのは、そうした実験段階で生まれてきた子供の処遇だ。 楡周平『マリア・プロジェクト』より引用
  • そして彼らは非公的部門の犯罪者集団として処遇されなければならない。 今野敏『宇宙海兵隊ギガース3』より引用
  • 日本法人の今後の処遇や他団体との関係については明らかにされていない。
  • 第二次世界大戦は、身体障害者の処遇や治療法などに大きな影響を与えた。
  • 基本的に組合員とそうでない者との労働条件等の処遇の違いは無い。
  • 主な国内問題としては、国内に居住するロシア人への処遇問題がある。
  • 性犯罪者処遇プログラム研究会が結成され、メンバーは以下の通りである。
  • 旧日本陸軍は朝鮮出身兵の処遇について次のような通達を出している。
  • そんな思いが、知らず自分たちの処遇への甘えとなっていたのではないか。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 10 もうひとつの撤退戦』より引用
  • ろみひーも目を丸くして自分の処遇がどうなるのか気になっている様子だった。 池上永一『レキオス』より引用
  • そのザヌッシはローマ出発後、誰もが想像もしなかった処遇を受けていた。 木村裕主『ムッソリーニを逮捕せよ』より引用
  • 朝倉家にあってはこれほどの温かい処遇を受けたことがないのである。 司馬遼太郎『国盗り物語』より引用
  • 犯罪者を刑務所などの施設に入れず、一般社会で処遇することを指す。
  • 両州の処遇を巡ってプロイセン王国とオーストリア帝国は対立を深めた。
  • 敗戦国への処遇は第一次世界大戦の戦後処理の反省に基づいたものとなった。
  • わたしは彼の護衛たちが住む兵舎に収容され、そこでは平等に処遇された。 バローズ『火星シリーズ10 火星の古代帝国』より引用
  • このような処遇は人権上問題があるのではないかとの指摘もある。
  • しかし、わたしの処遇からみて、同じようなものだろうと見当をつけたのだ。 バローズ『火星シリーズ07 火星の秘密兵器』より引用
  • 長期再犯者や身体障害者といった処遇困難者を収容する男子刑務所である。
  • したがって、彼には戦争捕虜としての処遇が与えられるべきである。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • 次へ »