凌ぐ

全て 動詞
1,279 の用例 (0.01 秒)
  • 純粋な人気では事実上の親ブランドディーオーをも凌ぐと言われている。
  • さっき僕がそうしていたように、水でも飲んで飢えをしのぐしかないのだ。 西尾維新『少女不十分』より引用
  • 火事で大屋根の落ちた寺だが、いくつかの部屋は雨をしのぐことができる。 高橋克彦『紅蓮鬼』より引用
  • とりもなおさず、その点では世界のどの民族をも凌ぐということである。 セルバンテス/荻内勝之訳『ペルシーレス(下)』より引用
  • これは皆様の聞かれた三つのものを凌ぐ、更に興味あるものであります。 佐藤正彰訳『千一夜物語 04』より引用
  • けれどやはり私はわが吾妻川の山女魚の味を凌ぐものではないと思った。 佐藤垢石『魔味洗心』より引用
  • 旧人類でありながら、ある意味ではエスパーをしのぐ精神力を有している。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ07 美しき魔王』より引用
  • たくさんな災禍をやっとしのいで、二十年目に故郷の土地に帰ってきたのだ。 ホメロス/呉茂一訳『オデュッセイア(下)』より引用
  • ニューヨーク市はライバルの港を凌ぐためにこの運航に助成金を出した。
  • この際、ヒューの部下達は篭城戦を展開し、数ヶ月間攻撃を耐え凌いだ。
  • どういう技を掛けようとしても、治五郎がそれを凌いでしまうのである。 夢枕獏『東天の獅子 第一巻 天の巻・嘉納流柔術』より引用
  • 二人は栄二に気づかれないようにして、この急場をしのごうとしているのだ。 山本周五郎『さぶ』より引用
  • このドームの中にさえいれば、一日くらいは無事にしのぐことができる。 高橋克彦『私の骨』より引用
  • 古材なので見ばえはよくなかったが、一家が風雨をしのぐには十分だった。 上西晴治『十勝平野(下)』より引用
  • PCを凌ぐトラフィックがある携帯電話向け端末での急成長を果たした。
  • どうしたって何とか『ジャンプ』をしのがなければならなかったはずです。 アシモフ/川口正吉訳『暗黒星雲のかなたに』より引用
  • それよりもこの波をしのいで大海を渡るには千とんの船を造らねばならん。 村井弦斎『食道楽』より引用
  • 日本での人気は海外を凌ぐものがあり、多様な商品が発売された。
  • 女性職員の採用や遊休施設を売却し支払いに充当するなどで場を凌いだ。
  • その細工の美しさは、アボットがこれまでに見たなにものをも凌いでいた。 エリスン『世界の中心で愛を叫んだけもの』より引用
  • 次へ »