内務省の認可

33 の用例 (0.00 秒)
  • 旗は黄色 - 黒で、1959年5月16日に内務省の認可を得た。
  • この添え名は、2003年にヘッセン州内務省の認可を得ている。
  • この紋章は1978年6月16日にヘッセン州内務省の認可を得た。
  • 旗は、赤 - 白で、1963年に内務省の認可を得ている。
  • 旗は、緑 - 白で、1956年に内務省の認可を得ている。
  • 旗は、1954年10月22日にヘッセン州内務省の認可を得た。
  • 旗は青 - 白で、1968年に内務省の認可を得た。
  • 旗は、緑 - 白で1965年に内務省の認可を得た。
  • 旗は、白 - 緑で1970年に内務省の認可を得た。
  • 旗は、黄色 - 赤で、1959年に内務省の認可を得た。
  • 旗は、赤 - 白で、1963年に内務省の認可を得た。
  • 旗は、白 - 青で、1956年に内務省の認可を得た。
  • 旗は、青 - 白で、1965年に内務省の認可を得た。
  • 旗は、緑 - 白で、1956年に内務省の認可を得た。
  • 街の要望により、1957年にエンデルレを加えた新しい紋章が制定され、内務省の認可を得た。
  • この紋章は1948年8月5日にニーダーザクセン州内務省の認可を得て、公式に発効された。
  • この町は1948年に紋章を制定し、1949年2月2日にニーダーザクセン州内務省の認可を得た。
  • 旗は白 - 青で、1960年にバーデン=ヴュルテンベルク州内務省の認可を得た。
  • 旗は緑 - 白で、1959年にバーデン=ヴュルテンベルク州内務省の認可を得た。
  • バーデン=ヴュルテンベルク州の地方管理局は紋章とこれに付随する市の色を協議し、1963年に内務省の認可が得られた。
  • 次へ »

内務省の認可 の使われ方