具合を試し

11 の用例 (0.00 秒)
  • 道具の一つぐのも、実作業で切れ具合を試してみなければできない。 講談社辞典局編『日英対照実用ことわざ辞典』より引用
  • 腕部わんぶ操作そうさし、デモリッション・ガンの具合ぐあいためしながら宗介はつぶやいた。 賀東招二『フルメタル・パニック!09 つどうメイク・マイ・デイ』より引用
  • 彼は悪霊を呼んで、念のコントロール具合を試してみたのだった。 菊地秀行『魔界都市〈新宿〉』より引用
  • 回避できた攻撃のはずだったのに、あえて受け止めて具合ぐあいためしたような印象いんしょうだった。 賀東招二『フルメタル・パニック!09 つどうメイク・マイ・デイ』より引用
  • それから右手に取って弦の具合を試してみた。 ホメロス/呉茂一訳『オデュッセイア(下)』より引用
  • 妹はまず彼の味覚の具合ぐあいを試してみようと思って、さまざまな種類の食物を選びだして持参した。 カフカ/中井正文訳『変身』より引用
  • また筋肉の具合を試しているのだ。 大道珠貴『しょっぱいドライブ』より引用
  • ホテルにはいると、用もないボーイまで五人も荷物にとっついてきて、なかなか部屋から出て行かず、あっちをバタバタやったり、こちらで鏡に自分の顔を映してみたり、トイレの水具合を試したり、ベッドの下を覗きこんだりした。 北杜夫『怪盗ジバコ』より引用
  • それから出ようとして槍を抱えてから、すこし長過ぎるといって、起きて出て来た甥の条右衛門じようえもんに七、八寸切りとらせ、なお指図して丁寧に石突をれさせてから自分で突き具合をためして見て、 「よし」と、微笑してから、妻と嫁と甥の顔を一瞥いちべつした。 大佛次郎『赤穂浪士(下) 〓あり』より引用
  • 死刑執行人は、鞭の握り具合を試した。 フーリック/大室幹雄訳『中国迷路殺人事件』より引用
  • 息子は、小宮が土産に持ってきた魚釣り用のルアーがすっかり気に入って、陽ざしのなかで、何度もそれを振り廻しては、光り具合を試したあげくに、父親に、ルアー釣りに連れて行くことを約束させた。 神吉拓郎『私生活』より引用