具体

全て 名詞
20,741 の用例 (0.01 秒)
  • そうしなければ主体の問題は少なくとも具体性に於ては解けないからだ。 戸坂潤『思想としての文学』より引用
  • ただそれが次第に具体的な疑問の形をとって意識されて来たのである。 寺田寅彦『比較言語学における統計的研究法の可能性について』より引用
  • 事件の具体的な内容についてはどちらもすべて明らかになってきています。 宮本百合子『ふたつの教訓』より引用
  • そうしてやはりいいところと悪いところと両方を具体的に指摘してほしい。 寺田寅彦『映画雑感(Ⅳ)』より引用
  • 紹介を少し具体的にやろうとすれば、いやでも批評へ赴かざるを得ない。 戸坂潤『クリティシズムと認識論との関係』より引用
  • しかしこの具体的の事件について「国家」を代表したのは彼その人です。 末弘厳太郎『役人の頭』より引用
  • 諸芸術・諸科学・其の他の諸文化現象の間には或る具体的な共通性がある。 戸坂潤『クリティシズムと認識論との関係』より引用
  • つぎの動きによって反省する、そのつぎの動きをこそ具体的に考えたい。 津野海太郎『小さなメディアの必要』より引用
  • そういう現実の中では読者の興味も極めて具体的な面をもっているのである。 宮本百合子『近頃の話題』より引用
  • 之は科学的認識という具体的な内容をその論理学の内容としている。 戸坂潤『辞典』より引用
  • 食べるものの話が具体的に出ると、それに向けて行動を起こしたくなった。 片岡義男『物のかたちのバラッド』より引用
  • むしろそれは独立なる、具体的なる、しかもそれぞれの存在を表現する。 三木清『マルクス主義と唯物論』より引用
  • 希望を完全に満たしてくれるような具体例がなかなか見つからないのだ。 三上於菟吉『患者兼同居人』より引用
  • 具体的な条件については、彼女の希望をできるだけ容れるつもりでゐる。 岸田国士『泉』より引用
  • ただ具体的なる個人性は抽象的概念にて知ることができぬまでである。 西田幾多郎『善の研究』より引用
  • 私はこれらの芸術に対して何等具体的の知識を持っているものでない。 有島武郎『惜みなく愛は奪う』より引用
  • 科学的概念に基く公式は、正に科学的分析を具体的にするためのものだ。 戸坂潤『思想としての文学』より引用
  • 修辞学は心理と論理との綜合であり、論理としては具体的な論理である。 三木清『解釈学と修辞学』より引用
  • 我々に直接なる具体的意識はいつでもこの形において現われるものである。 西田幾多郎『善の研究』より引用
  • ここにこそ日本の国民思想の具体的な表現があるとさえ云っていいかも知れぬ。 戸坂潤『思想と風俗』より引用
  • 次へ »