公開鍵方式

5 の用例 (0.00 秒)
  • この数値自体は機器間で直接やり取りされるわけではなく、公開鍵方式の鍵交換の結果を元に計算される。
  • しかしながら、秘密鍵の配送に公開鍵方式を用いていることから鍵の配送時に脆弱性を持つ。
  • これまでに不完全ながらバーナム暗号が実現した方式とされるのは使い捨て公開鍵方式と呼ばれる方式である。
  • しかしながら単純にこれだけでは保管時における暗号鍵と暗号文の関連付けによって後述する使い捨て公開鍵方式同様の重大な脆弱性を持つ。
  • S/MIMEとは、MIMEでカプセル化した電子メールの公開鍵方式による暗号化とデジタル署名に関する標準規格である。