公衆安全

45 の用例 (0.00 秒)
  • 公衆安全の問題が解決するまで街頭パーティは規制されることになった。
  • メリーランド州公衆安全矯正サービス省はタウソンに本部を置いている。
  • 郡の未編入領域における公衆安全はブレバード郡保安官事務所の責任である。
  • ハワイ州公衆安全省が以前はハワイ郡にあるクラニ矯正施設を運営していた。
  • ノースマートルビーチ市は公衆安全部があり、市内の警察と消防を担当している。
  • ピードモント・コミュニティカレッジが公衆安全訓練センターに支所を持っている。
  • メリーランド州公衆安全矯正サービス省は未編入の町ジェサップで以下の施設を運営している。
  • ハワイ州公衆安全省がワイパフに近い地域でワイアワ矯正施設を運営している。
  • 公衆安全部にはディケーター市警察署とディケーター市消防署がある。
  • 市は熟練した労働力の提供、インフラの改良継続、公衆安全の改善、また多くの経済開発主導によって新しい事業の機会を提供している。
  • ルイジアナ州公衆安全矯正省が郡内未編入領域にあるフォークト・ウェイド矯正所を運営している。
  • その月後半、ベッシャーはその無給休暇の例外として、公衆安全と、精神医療労働者を指定した。
  • 高校の教科に加えて、成人教育の過程もあり、専門職、公衆安全、医療サービスなどの教科を教えている。
  • 町政委員会の他に、公衆安全委員会、管理委員会、人事委員会、上下水道委員会、公共事業委員会、財政委員会がある。
  • モントレーパーク市政委員会は公衆安全の名目で、あらゆる事業家が屋号を英語に翻訳しその事業の性格を示すことを求める条令を制定した。
  • 一方で、ビッグデータの出現により、医療、雇用、経済の生産性、犯罪や公衆安全、自然災害や資源管理などの重要な開発分野での意思決定を改善するための費用対効果の高い予測ができるようになった。
  • ウースター郡の場合も、公衆安全のため、あるいは面積が大きいことによる準備のために、議会の要請と特別法および地元住民投票あるいは、これら3つの仕組みのどれかで、この選択肢を実行できる。
  • 郡は、インフラの建設と維持、公衆安全、レクリエーション、健康管理、物理的および経済的環境の開発と保護を行う。
  • 市民の自称団体である「公衆安全委員会」は、シンクレアや工事を行っている技術者らが反対するにも関わらず、完成前にミシシッピを進水させるよう要求した。
  • ミドルセックス郡を廃止した州法では、保安官と土地登記官を残し、管理目的で保安官は州の公衆安全局に、土地登記官は州務省の管理下に置いた。
  • 次へ »