公平

全て 名詞
3,509 の用例 (0.02 秒)
  • 話によると、この芝居では南部が実に公平に扱われているんだそうじゃ。 O・ヘンリー/大久保博訳『O・ヘンリー短編集(上)』より引用
  • この話をするのは、アンに対して公平ではないように思われたのである。 メイスン/守屋陽一訳『矢の家』より引用
  • そして、いい人で公平だということを証明しょうめいするれいがいくつもあげられる。 エクトール・マロ『家なき娘〔上〕』より引用
  • みんなの前で公平にやるジャンケンですから負けても文句を言えません。 御田重宝『特攻』より引用
  • わたくしはこれらの問題において公平な態度をよそおうとは思いません。 ウェルズ/浜野輝訳『ダヴィドソンの眼の異常な体験』より引用
  • 妹は何べんもそれじゃ公平でないと言って叫んだがまったくその通りだった。 ディケンズ/村岡花子訳『クリスマス・カロル』より引用
  • 植民地時代の方が、ずっと日本人に対する見方が公平だったように思う。 呉善花『続 スカートの風』より引用
  • それが低くても高くても、公平に示さなければならないと信じている。 モンテーニュ/関根秀雄訳『モンテーニュ随想録抄』より引用
  • 議員たちの一人といえども、その若者に対して公平ではありませんでした。 アプレイウス/呉茂一・国原吉之助訳『黄金のロバ』より引用
  • 裏に誰がいようがいなかろうが、常に公平な対応をするのが公務員です。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 07 皆殺し編TIPS』より引用
  • 公平に判断すればむしろ有能な部類に属するのではないかとPは思った。 倉橋由美子『アマノン国往還記』より引用
  • このイベントで起きた事件の解決も出来るし、公平ということも問題ない。 石崎幸二『日曜日の沈黙』より引用
  • あんたも親戚の、それもお医者さんなら、公平に聞いてもらいたいんだ。 石原慎太郎『化石の森』より引用
  • 正しい公平な日本の歴史が出来あがるのはこれからだろうと思われる。 三好十郎『廃墟(一幕)』より引用
  • 公平な商人は、自分の商品の価値を知っており、自分の商品を大事にする。 豊島与志雄『操守』より引用
  • 幸運の神が人々に公平に運を授けていないことを認めないわけにいかない。 水野良『ロードス島戦記 6 ロードスの聖騎士(上)』より引用
  • 様子を見ても、話を聞いても、この証人は純朴で公平な人らしく見えた。 ドストエフスキー/北垣信行訳『カラマーゾフの兄弟(3)』より引用
  • あまりながくあまりよく知っているので公平に判断はできないのです。 オースティン/伊吹知勢訳『高慢と偏見(上)』より引用
  • 公平に見て、会社側のいい分には、たしかにもっとも千万のところがある。 坂口安吾『不思議な機構』より引用
  • 自分もふくめ、部下たちが望んでいたのは公平な采配さいはいなどではなかった。 賀東招二『フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)』より引用
  • 次へ »