公安警察

226 の用例 (0.01 秒)
  • 作業の指導を全国の公安警察に行うのは警備局警備企画課の担当である。
  • 公安警察の姿勢あるいは存在そのものに批判的な態度を取っている。
  • 公安警察はその他の証拠などから社青同解放派によるテロ事件と断定した。
  • その後は目立った活動はなかったが、常に公安警察の監視対象だった。
  • これに対し道府県警察本部の公安警察は、警備部に設置されている。
  • 公安警察からも、過激派学生の行動に注意するようにという警告が来ていた。 西村京太郎『原子力船むつ消失事件』より引用
  • この告発のため公安警察だろうと思われる者に尾行されたこともあると語っている。
  • 中国では以前から公安警察とマフィアの癒着が問題になっている。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • 軍内の憲兵業務、警備公安警察活動と地方部における通常警察業務が主要任務である。
  • これには特殊部隊および公安警察が含まれている。
  • おそらくこの家の周囲にも、今、公安警察が張り込んでいるだろう。 近藤絃一『したたかな敗者たち』より引用
  • この告発はスウェーデンの公安警察へのインタビューに基づいていた。
  • 自動車関係の記事以外に、警察および公安警察への過激な批判記事が連載されていたこともあった。
  • 公安警察に所属している警察官は、公安警察官と呼ばれることが多い。
  • 例としてすでに廃止されたブラジル政治公安警察は「特高」と訳されていた。
  • 公安警察が特に監視しているのは後者である。
  • 国土監視局は、かつてフランスの内務省国家警察に設置されていた公安警察である。
  • 公安警察という呼称はあくまでも俗称であり、正式には警備警察の一部門である。
  • 両大戦間の公安警察は、数人の担当官・速記者しかおらず、非常に小規模であった。
  • 公安警察の存在が注目を浴び、検察の捜査の合法性にも疑問が投げかけられた。
  • 次へ »