八千代中央

12 の用例 (0.00 秒)
  • 東葉高速鉄道東葉高速線八千代中央駅が中心である。
  • 八千代中央駅は、千葉県八千代市ゆりのき台一丁目にある東葉高速鉄道東葉高速線の駅である。
  • 以前は、八千代中央駅の真西に、ゆりのき台営業所もあり、こちらが核となっていた。
  • 東葉高速線八千代中央駅開業前より団地が建設され、開業後も周辺の宅地化や高層マンションの建設が進んだ。
  • 駅から八千代中央駅方面は、古くからの住宅街と新規に建築された住宅やマンションが混在する街並みが続いている。
  • いずれも都市計画決定済みだが、八千代中央線および馬込町古和釜町線については事業化されていない。
  • これは八千代緑が丘駅、八千代中央駅、飯山満駅についで4番目の設置である。
  • ぐるっと号Cコースは上下3本ずつの計6本、八千代中央村上線は1往復の計2本のみである。
  • これにより、八千代市には八千代緑が丘、八千代中央、村上、東葉勝田台駅の4駅が開業した。
  • 各コースとも運賃は200円で、八千代中央駅、村上駅、米本団地で各コースとの乗り継ぎが可能で、乗り継ぎ後の運賃は100円だった。
  • 停留所名は「八千代中央駅」である。
  • 村上・八千代中央・緑が丘などの駅沿線を中心に中・高層マンションが林立し、村上駅前にフルルガーデン八千代、ヤマダ電機等、八千代緑が丘駅前にイオン、TOHOシネマズ等の商業施設がある。