八千代ちゃん

31 の用例 (0.00 秒)
  • 八千代ちゃんのお母さんが板前さんに話しているのを聞いちゃったのさ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • その男がどこへ八千代ちゃんを連れて行くのか気にもなったし、心配だった。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 八千代ちゃん、あんた、あの翌日も赤坂のアパートまで車を見に行ったの。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 菊四が八千代ちゃんを好きだってのを承知であんたにあの男を近づけたのは私なんだもの。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 後をつけて行くと神田の表通りで染子がタクシーから八千代ちゃんを発見した。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 婚約者として八千代ちゃんを正式に発表する気らしいですよ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 僕は子供の時から八千代ちゃんを知っている。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • その台詞せりふそっくり八千代ちゃんに伝えてあげますからね。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 道理で八千代ちゃん、ここんところ元気がないと思ったわ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • あんたのお父さんと同じ劇団の中村菊四、あいつが八千代ちゃんに大つあつなのよ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 智恵ちえと勇気、僕は八千代ちゃんには完全に負けたんだ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 菊四からその話を聞いてかけつけて来たけれど、一度も八千代ちゃんを疑っていないんですって。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 久子さんは八千代ちゃんや染ちゃんの眠っている中に部屋を脱け出し、楓の間で海東を待った。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 八千代ちゃん、昌弥君は二時伊丹発の飛行機を予約しているのだ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • なにもこんな噂、私がふりまいてるわけじゃなし、八千代ちゃんが海東先生に関する事で、どんな小さな事でも耳にしたら教えてくれって言うから話したげたんじゃないのさ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 八千代ちゃん、裏木戸から出て来たのが久子さんでね。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 海東先生と深い関係にあった茜ますみ先生だから海東先生が心臓を悪くしていたことも知っているし、純情な八千代ちゃんの前じゃ言いにくいけど、お酒に酔った海東先生を無理に勧めてお風呂ふろへ入れる事が出来るのは茜ますみ先生以外にはない。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • ねえ、八千代ちゃんも少しばかり飲んでごらんなさいよ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • もし八千代ちゃんがよければ誘いたいんだけどね。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 八千代ちゃん、僕の推察が間違っていないとすると、京子さんは僕がニューセントラルアパートを訪問するはずの八時以前に殺されていた筈だ。 平岩弓枝『黒い扇』より引用
  • 次へ »