全面

全て 名詞
9,602 の用例 (0.02 秒)
  • の関心は国境紛争よりすっかり全面戦争の場合のほうに向けられている。 半藤一利『ノモンハンの夏』より引用
  • 数度の失敗を経てついに、清子きよこは全面的な総当たり作戦に出たのである。 伊都工平『天槍の下のバシレイス2 まれびとの棺 〈下〉』より引用
  • ところで、二つの殺人事件は、一週間ほど前に全面的な解決を見ていた。 深谷忠記『北津軽 逆アリバイの死角 「太宰治の旅」殺人事件』より引用
  • それが事実だとすれば、広野という人に全面的な非があるわけではない。 樋口有介『プラスチック・ラブ』より引用
  • あくまでもわれわれの主張を全面的に政府に認めさせるべきであります。 松本清張『小説東京帝国大学(下)』より引用
  • 米国側の要求を全面的に受諾するなら、それ以上になにを交渉するのか。 児島襄『開戦前夜』より引用
  • それは大艦巨砲主義を航空第一主義に全面的に転換させることであった。 豊田穣『飛行機王・中島知久平』より引用
  • 当の冬本が何の弁解もしないので、全面的に非を認めた形になっていた。 森村誠一『新幹線殺人事件』より引用
  • しかし全面的に正しいと感じられる行為には、奇妙なよろこびがあった。 ヴィンジ『最果ての銀河船団(下)』より引用
  • その英国でテレビ関係の研究所見学が全面的に禁止されていたことである。 中川靖造『海軍技術研究所』より引用
  • この件に関するあらゆる権限けんげんを全面的に委任いにんしたわけじゃないんだから。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 03』より引用
  • 生活の全面的な関係だけが可能にする発育のモメントというものがある。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • これより地球人類と異星人とは全面戦争に突入することになるだろう。 北野勇作『人面町四丁目』より引用
  • さらに彼らの長である近衛詠春が関東と全面的に和睦をしようと達した。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • かれらの頭はすでにソ連との全面戦争のほうへと切り換えられている。 半藤一利『ノモンハンの夏』より引用
  • この傾向は一九四七年以来日本民主化の全面に表われた注目すべき特徴である。 宮本百合子『今日の日本の文化問題』より引用
  • そしてね、人間としての素質の見事さを全面的に発育させたいと思うの。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • 真の労作を築いてゆくことにしか、全面に自分を成長させるものはない。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • 着陸には数ヵ月の訓練をうけたパイロットの技倆が全面的に必要となる。 宇宙英雄ローダン・シリーズ『04 謎の金星基地』より引用
  • 全面撤退の方針が確認されたのは、そのあとに開かれた全体集会でだった。 藤原伊織『テロリストのパラソル』より引用
  • 次へ »

全面 で始まる単語