全盛期を築き上げる

20 の用例 (0.00 秒)
  • 子の世宗とともに、李氏朝鮮の全盛期を築き上げた国王として高く評価されている。
  • 一方で赤松家の戦国大名化も務め、1代で赤松家の全盛期を築き上げた。
  • 官位も中務大夫に叙せられるなど、結城氏の再びの全盛期を築き上げた。
  • とくに種牡馬として大きな成功を収め、ピーターパン系の全盛期を築き上げた。
  • 日本代表で活躍した釜本邦茂を中心としたチーム構成で1970年代に全盛期を築き上げた。
  • このように雪斎の手腕は今川義元の全盛期を築き上げた人物として後世には見られていた。
  • 相続後は義元を補佐して内政・外交・軍事に敏腕を発揮して今川家の全盛期を築き上げた。
  • ダホメの12人の国王の中で最も偉大な国王とされ、ダホメの全盛期を築き上げた。
  • 関ヶ原の戦いにおいて東軍につき、最上家を57万石の大大名に成長させて全盛期を築き上げた。
  • 国民に対してもイスラム教をはじめとする宗教の保護を認め、ジョチ・ウルスの全盛期を築き上げた。
  • 北条氏と関東の覇権を巡って争い、佐竹氏の全盛期を築き上げた。
  • 戦国時代後期に入ると湊家に後嗣がなく断絶の危機を迎えたため、詳細は不明であるが下国家の愛季が湊家をも継承して、元亀元年に安東氏を統合し、安東氏の全盛期を築き上げた。
  • さらに、袂を分かちあっていた義理の兄十市遠忠と和し、河内にもその勢力を伸ばし筒井氏の全盛期を築き上げた。
  • アカイア公国の全盛期を築き上げたギヨーム2世であったが、思わぬところで失墜を経験する。
  • そして首都ヴィリニュスを建設してユダヤ人やキリスト教徒を保護し、リトアニア大公国の全盛期を築き上げた。
  • ヴワディスワフ2世はグルンヴァルトの戦いでドイツ騎士団に勝利して服属させる一方、南へは黒海方面への領土拡張に成功を収め、ポーランド・リトアニア合同国家の全盛期を築き上げた。
  • 軍事面で優れた能力を持っていたため、中央アジアからインド北部、イベリア半島、東ローマ帝国などに積極的に進出して王朝最大の版図を形成し、王朝の全盛期を築き上げた。
  • 当主佐竹義重とはほぼ同時期に生誕・死去しており、佐竹氏全盛期を築き上げた義重の行跡をともに経験している。
  • こうして、政元は京兆家の全盛期を築き上げる。
  • アクバルは成長してから親政を開始し、大帝と呼ばれてムガル帝国の全盛期を築き上げる英主となる。