全然気がつか

75 の用例 (0.00 秒)
  • しかもわたくしのいることについて、全然気がつかないようであった。 海野十三『第四次元の男』より引用
  • これが闇の中でやり合った相手であることを、兵四郎は全然気がつかない。 山田風太郎『警視庁草紙(下)』より引用
  • 向うでは、彼が近づいてくるのに全然気がつかないようであった。 海野十三『英本土上陸作戦の前夜』より引用
  • デウィットが指を重ねていたことには、全然気がつかなかったと言ってます。 クイーン/田村隆一訳『Xの悲劇』より引用
  • 女はしゃべりつづけて、おれが口をはさんだことは全然気がつかなかった。 トウェイン/刈田元司訳『ハックルベリ・フィンの冒険』より引用
  • 私とルーナがそこにいることには、全然気がつかなかったのじゃないかと思う。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 06b ハリー・ポッターと謎のプリンス(下)』より引用
  • ペティグルー嬢でいらしたあいだあたくし全然気がつきませんでしたわ。 クリスティ/赤冬子訳『茶色の服を着た男』より引用
  • 俺や父ちゃんが汐美ちゃんとこ通ってたなんて全然気がつかねえでさ。 山本文緒『眠れるラプンツェル』より引用
  • おそらくオズボーンはあのことの意味には全然気がつかずにあんなことをしたのでしょう。 クイーン/石川年訳『中国切手殺人事件』より引用
  • そのせいか落としたことに全然気がつかなかった。 鮎川哲也『戌神はなにを見たか』より引用
  • 全然気がつかなかったんだからと言っているよ。 ハインライン『月は無慈悲な夜の女王』より引用
  • 伊藤は、それまで全然気がつかなかったけれど、僕の真後ろにいた。 藤谷治『船に乗れ!Ⅰ 合奏と協奏』より引用
  • 彼の顔はそれを言ってしまって赤くなったが、曾田はそれには全然気がつかない顔をした。 野間宏『真空地帯』より引用
  • ところが、ベンスンは、そんなことは全然気がつかなかった、と証言した。 カー/長谷川修二訳『青銅ランプの呪い』より引用
  • でも全然気がつかないでお勉強してるのね。 三浦綾子『続泥流地帯 草のうた』より引用
  • いつごろからそんなことに好奇心をもちだしたのか、僕には全然気がつかなかったのです。 ドイル/鈴木幸夫訳『コナン・ドイル ホームズの回想(1)』より引用
  • 兵四郎はそれまで全然気がつかなかった。 山田風太郎『警視庁草紙(下)』より引用
  • 遠野のこの屋敷に戻ってきた最初の頃なんて全然 気がつかなかったのが今になって逆に不思議に思え たりする。 奈須きのこ『歌月十夜 22 料理の鉄人?』より引用
  • 一つは、犯人が、ナイフの価値に全然気がつかずに凶器として使ったということだ。 西村京太郎『夜ごと死の匂いが』より引用
  • そのように騒がしい声を立てていたので、わたしは、外の騒ぎには全然気がつかなかった。 ウェルズ/能島武文訳『モロー博士の島』より引用
  • 次へ »