全体を見渡せる

27 の用例 (0.00 秒)
  • 村全体を見渡せる地点まで行くと、他の連中も、そこに休んでいた。 井上靖『星と祭下』より引用
  • スタンドについては一階以外はどの角度から見ても全体を見渡せるようになっている。
  • 五ヵ所はどあるネズミ穴の中では、長も頂上に近く、公園全体を見渡せる。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 15 山口防衛戦4』より引用
  • 戦乱に綴られたルナリアン文明の歴史は概略全体を見渡せるまでになった。 ホーガン『ガニメデの優しい巨人』より引用
  • この世界の全体を見渡せるということなのかしら? 雨木シュウスケ『聖戦のレギオスⅠ 眠りなき墓標群』より引用
  • ユーシス殿は、全体を見渡せる場所におられたほうがいいと。 荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』より引用
  • 甲板全体を見渡せる定位置で、老人が倒れていた。 三浦真奈美『風のケアル 第5巻 旭光へ翔ける翼』より引用
  • 学校全体を見渡せる場所を、ほかに思いつかなかったのだ。 三雲岳斗『レベリオン 第03巻』より引用
  • もっとも現代でも世界全体を見渡せば、行われている布づくり・布の製造のほとんどは、今でもシャトルを用いて行われているのである。
  • 運ぶ先の席は改装した弓道場のもっとも奥まったところにあり、店全体を見渡せる場所にある。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • あの採取機に乗って、農園全体を見渡せるから、心が晴れるんだ。 帚木蓬生『受精』より引用
  • このとき番人が町全体を見渡せるよう番屋に櫓を組んで一段高いところに見張台を置いたが、それが火の見櫓と呼ばれる。
  • 中は吹き抜けで、内周をぐるりとまわる通路から、倉庫全体を見渡せる構造になっている。 初野晴『漆黒の王子』より引用
  • ドリルパイプ置き場の近くには七階建ての甲板タワーがあって、この鋼鉄の人工島全体を見渡せる。 松岡圭祐『千里眼 堕天使のメモリー』より引用
  • 歴史の教授は「こまかいことに目をうばわれないように注意すること、全体を見渡せるように、はなれて遠くに立っていなければならない」とおっしゃっておいでです。 ウェブスター/北川悌二訳『あしながおじさん』より引用
  • 坂に宿が建っているせいか、二階にその展望ローマ風呂があるのに、透明硝子の大きな窓から見える景色は、ほとんど板倉温泉全体を見渡せるくらいだった。 中上健次『岬』より引用
  • 専制打倒後のキャスティング・ボートを握ったサロニカの青年将校達は集権派に属していたが、一方で憲政復活運動全体を見渡せば多数派であったのは分権派の方であって、サロニカの青年将校たちのグループはあくまでも少数派に過ぎないというねじれが生じていた。
  • 三つ目の砦 El Castillo は急な坂の上にあって町と湾全体を見渡せるようになっているが、現在はホテル・エル・カスティーロ Hotel El Castillo と名を変えホテルとして営業している。
  • しかし、電磁波のスペクトル全体を見渡せば、膨大な種類の天体を見ることができる。
  • 議場は、中央の議長席を囲むようなドーム状になっており、各議員が発言する際は、それぞれのプラットフォームが中央へと移動し、全体を見渡せる位置から行う。
  • 次へ »