入選

全て 名詞
1,253 の用例 (0.01 秒)
  • 文句がなかっただけでなく、その年のベストテンの上位に入選している。 清水俊二『映画字幕の作り方教えます』より引用
  • 国際的な美人コンテストに参加しても、上位で入選できるかもしれない。 田中芳樹『薬師寺涼子の怪奇事件簿08 水妖日にご用心』より引用
  • 私は三百枚の処女作を九州から送ったが、佳作にしか入選できなかった。 小堺昭三『カメラマンたちの昭和史(2)』より引用
  • 何度か入選し、大きな賞を受けるのはさらに十年後、三十九歳の時である。 筒井康隆『(「七瀬」三部作 3) エディプスの恋人』より引用
  • それは前年度に発表された広告写真の優秀作品の次席に入選していた。 山口瞳『人殺し(下)』より引用
  • かなりの腕で、ある写真雑誌が主催したコンクールに入選したこともある。 西村京太郎『寝台特急「ゆうづる」の女』より引用
  • 私にとってコンテストの入選は、意外な方面で役立ちはじめていたのだ。 半村良『聖母伝説』より引用
  • 入選した作品のラスト・シーンがその広場に設定してあったせいだ。 半村良『聖母伝説』より引用
  • これを読んで、よし大いに勉強してこの次は入選するぞと興奮したことであった。 海野十三『『地球盗難』の作者の言葉』より引用
  • こんなにして常磐会へ出して下すっても、拙いのですから入選しません。 小金井喜美子『鴎外の思い出』より引用
  • その新聞に、自分の俳句が何度か入選したとうれしそうに言っていた。 日野啓三『あの夕陽』より引用
  • その上、美術展に出品している油絵が何度も入選しているエリートだぜ。 二階堂黎人『奇跡島の不思議』より引用
  • 一つだけ、「主婦の友」誌に五十枚の手記を書き、これが入選していた。 三浦光世『三浦綾子創作秘話』より引用
  • 国際現代音楽協会などでも入選し海外でも演奏されている。
  • 以降は「長束順子」の名前で洋画・日本画で数多くの入選と受賞をする。
  • 中学のとき九州美術展に習作が毎年入選して関係者の注目を集めた。 泡坂妻夫『蔭桔梗』より引用
  • そしてもし入選したら、もちろん読んでもいいと言ってたんです。 結城昌治『振られた刑事』より引用
  • 私はそれから、コンテストに入選した小説のことを話して聞かせた。 半村良『聖母伝説』より引用
  • 一九六九年といえば、小説「氷点」が入選して五年経ったころである。 三浦光世『三浦綾子創作秘話』より引用
  • つまり、あの歌を入選させた諸先生方や、ひいては宮中の方々にですね。 内田康夫『日光殺人事件』より引用
  • 次へ »