入札書

7 の用例 (0.00 秒)
  • 一度提出した入札書は、変更・取り消しをすることはできない。
  • 総合評価方式の場合は予定価格以内で評価値の最も高い入札書を、価格評価方式の場合は予定価格内最廉価格の入札書を、落札として決定する。
  • 契約担当官等は、開札日に、複数の職員立ち会いのもと、入札書の開札を行う。
  • 酒田市は21億535万6千円の入札予定価格を公表していたが、各JVはこの予定価格内での受注は利益が見込めないとして、入札書に「辞退」「予定価格内での受注は無理」と記載した。
  • 入札参加を認められた者は、入札期限までに、入札書を郵送または持参するか、電子入札の手続きを行う。
  • 入札に当たっては、入札人は所定の時刻までに自らの住所、氏名、入札しようとする公売財産の名称や入札価格等を入札書に記載し、封をして徴収職員に差し出す。
  • これ以下の手続きは一般競争入札と同様であり、入札参加を認められた者は、入札期限までに、入札書を郵送または持参するか、電子入札の手続きを行い、契約担当官等は、開札日に複数の職員立ち会いのもと、入札書の開札を行う。