入札参加資格

16 の用例 (0.00 秒)
  • また、入札参加資格申請においても主観点の加点評価項目となる場合がある。
  • 入札説明書に記載された要領に則り、入札参加資格確認申請書類を提出する。
  • 庁舎の清掃・管理業務の入札参加資格において、この登録が要件となっている場合が多い。
  • 地方公共団体などでは入札参加資格で「Pマークの認定を受けていること」と要請される場合もあるので、その資格要件ともなり得る。
  • 林野庁はじめとする林業や林業土木における入札参加資格等においては評価される資格である。
  • 林野庁は6月25日、国有林の公売などの入札参加資格を7カ月間停止する処分をした。
  • 入札参加資格確認申請書類に技術資料が含まれる場合は、この時に、事前に決めた配点基準に従って技術資料を審査し、評価点を決定する。
  • 申請書の提出期限の後、再び、審査会を開いて入札参加資格確認申請書類を審査する。
  • 申請書の提出期限の後、再度審査会を開いて入札参加資格確認申請書類を審査する。
  • 現在この資格は、環境省の入札参加資格審査申請における有資格者に指定されている他、国土交通省などの各地の行政機関での入札要件になっていたりと重要な資格となりつつある。
  • その後、2011年7月の高速鉄道衝突脱線事故により入札参加資格を満たさず門前払いとなる公算が大きくなった。
  • 経常JVは単体企業と同様の組織と見なされ、発注機関の入札参加資格審査申請時に申請を行うことで、一定期間単体企業同様の有資格建設業者として登録される。
  • また野党からは鈴木宗男が内閣官房副長官在任中の1999年5月27日に外務省欧亜局関係者と面談して、工事の入札参加資格を「根室管内」に本社があるBランクの企業に限定するよう強く要求し、該当する企業を渡辺建設工業一社のみにしたことが問題視された。
  • 審査の結果、入札参加資格通知の時に併せて提案の採否を通知し、採用された業者はその提案内容に基づき積算し、不採用とされた業者は発注者提示の標準案に基づいて積算して、それぞれ入札に臨む。
  • 武雄市議会平成25年3月定例会にて樋渡市長は、自身が「会長」であることを明かしつつ「もうホールディングスという言葉はやめます」と答弁したが、4月1日現在の坂戸市競争入札参加資格者名簿には「F&Bホールディングス企業連合 代表構成員 株式会社 SIIIS 代表取締役 杉山隆志」と記載された。
  • 農水相在任中、国有林の無断伐採が発覚した北海道帯広市の製材会社「やまりん」に対して入札参加資格停止7ヶ月、やまりんのグループ企業2社が落札済みの契約の辞退命令等、所管する林野庁に対し厳罰に処するよう命じた。