入札

全て 名詞
1,400 の用例 (0.01 秒)
  • 指名競争入札及び随意契約は法に定められた場合のみ行うことが出来る。
  • 技術的な希望を発表していけないでしょうか、競争入札は競争入札です。 新田次郎『富士山頂』より引用
  • これは販売者にも番号付けされており、販売者が必ず入札をする為である。
  • この入札は個人、法人を問わず保証金を裁判所に支払えば誰でもできる。
  • 自分が出品したもの以外であればどの品であっても入札することができる。
  • 情報交換は積極的に行われており、事業に対して公開入札も行われている。
  • これには、上述の斉藤が入札可能だったことも影響していると見られる。
  • こちらのお嬢さん方は今夜のオークションに入札される大切なゲストだ。 喬林知『今日からマ王 第10巻 外伝 「お嬢様とは仮の姿!」』より引用
  • 総務省が考える技術士像として、入札要件に技術士資格が検討されいる。
  • サッカー日本代表の試合中継は入札制により中継局が決定される。
  • 空白地が発生した場合、その国に隣接する大名らによって入札が行われる。
  • 入札が十一日、つまりこの要望書を手渡した次の日に予定されていたのだ。 山下洋輔『ドバラダ門』より引用
  • 決心を破って彼女は入札の一件を逐一ジュリアンに打ち明けてしまった。 スタンダール/大久保和郎訳『赤と黒(上)』より引用
  • 電子証明書は入札者がシステムに対応している電子認証局に依頼して用意する。
  • 競争入札では、予定価格内最廉価格の入札を落札としなければならない。
  • 韓国の高速鉄道KTXではフランスとの入札競争で健闘したが敗れた。
  • これは首都高速では初の施工例であり、技術提案を含む競争入札が行われた。
  • 強制公開期限までに入札の無かったカードは落札希望価格で落札できる。
  • 入札制であったが、殆どは一部の会社により独占されていたという。
  • なぜ自分の評価額をそのまま入札するのが最適かは、次のように説明できる。
  • 次へ »