入力端子

102 の用例 (0.00 秒)
  • 外部入力端子を備えており、汎用モニターとして活用することも出来る。
  • 動作試験は受信機の変流器信号入力端子に、動作試験電圧を加えることで行う。
  • 本体にはビデオ編集の際に利用する映像・音声の入力端子、各種スイッチ類も用意された。
  • サイレン機能や録音機能、音響機器などと接続する外部入力端子を備えているものもある。
  • この時、使用しない回路の入力端子はその状態が だろうが だろうが動作に全く関係がないため、ともすればどこにも接続されずに放置されてしまうことがある。
  • これはテレビゲームが登場した当時、ビデオ端子などの外部映像・音声入力端子を持つテレビ受像機は普及していなかったためである。
  • 実際の回路設計では、TTLであるかであるかを区別せず、未使用回路の入力端子は必ず処理されなければならない。
  • このように、入力端子がどこにも接続されていない状態は「浮いている」と表現されることが多く、内部の回路に障害を受けないよう対策をとらなければならない。
  • 光入力端子があるデッキ、レコーダーの多くに搭載されている。
  • しかし、入力端子の電位が設計範囲外になったりしきい値付近になると設計外の電流の流れが生じ、周辺の回路を巻き込んで破壊されてしまうことがある。
  • このクラスは回路計算量に関するもので、一定の深さと無制限の入力端子数の論理回路に多数決回路を持っている。
  • 外部入力端子を備えないテレビ受像機が一般的だったころに、ビデオテープレコーダー・テレビゲーム機・パーソナルコンピュータなどの映像機器を接続するのに利用された。
  • 受信機が信号を正常に受信するためには、まず入力端子で受信信号の大きさが所定の範囲内にあることが必要である。
  • しかし、の場合は中間電圧が加わった時に大電流が流れるなど回路破壊の可能性が高く、入力端子の処理を怠ると危険である。
  • 特にTTLでは入力端子が解放されていても破壊の危険性が比較的低かったため、配線省略などを意図して未使用入力端子の処理をしないことも多かった。
  • しかし、これはテレビの音を外部入力端子にケーブルを繋がないで直接内蔵マイクで録音する事から録音者及び周囲が静かにしないと他の物音も録音される欠点がある。
  • アナログBSチューナーにおいても外部機器向けの入力端子と出力端子を備えたものでなければならない。
  • この方式は常に前面入力端子に接続した機器の信号が最優先で映し出されるので、後面端子に接続した機器の映像を見るには前面端子のケーブルを外す事になる。
  • プルアップ抵抗とは、電子論理回路において外部デバイスが切断されても入力端子が適切な論理レベルのままとなるよう使われる抵抗器である。
  • 初代から用意されたビデオカードはTOWNS最大の特徴と言われ、ビデオ入力端子から動画の取り込みが行えた。
  • 次へ »