入力すべき

7 の用例 (0.00 秒)
  • 以上のパスワードはいずれもプレイヤーのもたらした結果を文字列に置き換えたものであるが、ゲームの制作者側で予め設定され、特定の状況下で入力すべき文字列もパスワードと呼ぶ。
  • 画面中央に入力すべきボタンアイコンが点滅表示される。
  • オンラインソフトのうちシェアウェアでも広く用いられ、この場合電子メールを通して入力すべき文字を伝えるようになっている。
  • 打鍵の無意識化とは、入力すべき文字に対応するキーの位置や指の役割分担を思い浮かべることなく、即座に指が動くようになることである。
  • ユーザーはモーダルウィンドウが注意を喚起していることに気づかない場合もあり、主ウィンドウが反応しなくなったことで困惑したり、入力すべきデータが判らないといった問題も発生する。
  • また、シェンムーIIでは、画面が一瞬停止し、入力すべきキーが表示される、コマンドQTEがある。
  • 例えばx86版のWindowsセットアップディスクが挿入されたドライブレターを D と仮定すると、コマンドプロンプトに対して入力すべきフルパスは以下となる。